こんばんは。今日は伸びたバラの枝と格闘したんですが、なぜ虫よけスプレーしてても蚊に刺される。
かゆいです。

昨日はメインが鶏肉で煮ものだったので、全体的にさっぱりさせようと、お豆腐を白ワインのおつまみにしました。
でもねり胡麻でコクをプラスして、物足りない感が無いように。


【しょうが・にんにく・胡麻大活躍!手間ナシ♪夏の時短レシピ】参加中♪





☆豆腐のバンバンジー風

蒸し鶏を豆腐に変えただけ~♪ですがよりヘルシーで、食べごたえもあります。
きゅうりを千切りにしないのは、昔通っていたショットバーのバンバンジーサラダがとてもおいしくて、その記憶があるからなんです。
というより、千切りのきゅうりは少し苦手で、サラダなども食べごたえのある厚さにするのが好きです。

 【材料 2人分】
◆木綿豆腐・・・1丁(300g)
◆きゅうり・・・1本
◆フルーツトマト・・・2個
◇ねぎのみじん切り・・・5センチほど
◇ハウス白ねり胡麻・・・10センチほどにゅ~っと
◇ハウス特選本香り生しょうが・・・小さじ1/4
◇ハウス特選本香り生にんにく・・・少々
◇ラー油またはごま油・・・小さじ1
□醤油小さじ2~大さじ1(お好みで)
□酢・・・小さじ1
□みりん・・・小さじ1
□はちみつまたは砂糖・・・小さじ1/2
*甘みは面倒であれば砂糖小さじ2と水少々でもOK
◆ごま・・・小さじ1ほど

 【作りかた】
①豆腐は水切りをして250gくらいになるまで置き、キュウリ、トマトは食べやすい大きさに切る。
②◇印の調味料を合わせ、ねり胡麻がなじむまでよく混ぜる。
 (ごま油は少しずつ加えます)
③□印の調味料を加えてまたよく混ぜる。
④スライスした豆腐と野菜の上にかける。

*今回間違えて木綿を買ってきてしまったんですが、ねり胡麻のコクに負けずおいしかったので、木綿の方が合うと思います。
*あれば花椒(ホワジャオ)を少量加えます。今回もGABANのスパイスセット活用です♪






栗がたくさんあるので、スイーツ、ではなく、煮ものに使いました。




自家製めんつゆをベースに、さっぱりした味付けにしました。
栗のほっこり感と甘みが引き立ちます。
鶏肉はむねともも両方使い(どちらも中途半端だっただけ^^)、もも肉はグリルで皮目をこんがりと焼いてから煮て、むね肉は火を止めてから入れ、食べる前の温め返すときに火を通しました。
違った食感が味わえてこれはこれでなかなかおいしかったです♪




幕末にハマって気付いたんですが、今日ネットで大河ドラマがもう一度見たくて「新撰組」で色々検索をかけたら、2次創作のサイトがいっぱい出てきました。
新選組好きって、オタク?腐ってる人?って思われる?
まぁ、確かにオタクだし、見た目そうは見えないからいっか。
ちょうど買うものがあって出かけたついでにTSUTAYAに行ってDVDがないか探しちゃったし^^

なかったんですよね~。残念。
あまりDVDをコレクションする趣味はないので買おうとは思わないんですが、見たい!
山口智充さんの永倉新八がよかったわ~♪
堺雅人さんの山南さんも良かったわ~♪

あああ!見たい!!!










 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)