DSC_0106_00001





今までのレシピ検索はこちら




今回は久しぶりにスイーツのレシピです。
今が旬のさくらんぼをたくさん頂きました。
なので贅沢にスイーツに使用。

さくらんぼは比較的高価なのでこういう時でないと
お菓子になんて使えません(笑)

私は小さなころからアメリカンチェリーなどの
輸入さくらんぼが食べられません。
防黴剤がダメみたいで、大人になってからも
パート先で安いグレープフルーツなどを
触っただけで腕に蕁麻疹のようなものが
できてしまったこともあります。

なのでさくらんぼは国産のものしか食べられません。
グレープフルーツも素手で触らずに買います。
ああめんどくさい体質。

アメリカンチェリーが大丈夫な方はお得ですし
そちらで作られても構いません。
色も鮮やかですしね。

缶詰のシロップ漬けでも作れます。






ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、
よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。






DSC_0107_00001



●さくらんぼとヨーグルトのゼリー








*ポイント*


リキュールはお子さんやアルコールが苦手な
方は入れなくても構いません。
逆にお酒が好きな方はラムやブランデーなど
お好みの洋酒を少し垂らしても。

ヨーグルトゼリーの牛乳は生クリームに変えると
よりリッチな味わいになります。
豆乳でもOKですよ。

2層にするのが面倒な場合やゼラチンの使う量が
中途半端なんじゃー!という場合も
(大体5gひとパックだと思いますので)
ヨーグルトゼリーだけでさくらんぼを入れて
作っても構いません。











国産のさくらんぼは期間が限られていますので
売っていない時期は冷凍のものもおすすめ。
上記したように私は食べられないので
同じくアレルギーがある方や輸入物のフルーツを
食べたことがないお子さんなどはご注意くださいね。









その他のフルーツをを使ったお菓子も
よかったら見てくださいね。





ブルーベリーフローズンヨーグルト



bd82b792.jpg



ヨーグルトを使ったお菓子が好きです。
こちらは水切りヨーグルトを使っているので
味わいがとても濃厚です。

濃厚でもアイスより脂肪分が少なく
ラカントなどの甘味料を使えばカロリーも
抑えることができます。





キウイのふわとろチーズケーキ



DSC_0237のコピー



キウイの水分で記事がふわとろの半熟状に焼き上がり
食感も楽しいチーズケーキです。

レシピブログの「くらしのアンテナ」にて
紹介していただきました。














レシピブログに参加中♪


よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!














ではまた明日。