Super slow iegogan お酒を飲みながらダイエット

お酒を毎日飲みながらでも体系キープできる、 ヘルシーな食卓を目指して日々料理しています。 簡単なものでも手の込んだものでもなるべく 市販品は使わず手作りするようにしています。

2014/12

<span itemprop="headline">ねぎが合う♪2種類の和風チキンソテー</span>

おはようございます。ただいま京都満喫中につき、今日も予約投稿です。

冬になると毎年、深谷の親せきからひとかかえのねぎを頂きます。
義父母も我が家も2人家族なので、食べるのが大変、と思いきや、義母もそんなに量を多く食べられない世代でありながらせっせと消費し、我が家は私が大のねぎ好きなのでガッツリ消費しています。
火を通して甘くなったのもおいしいですが、まずは生で。



☆ねぎといただく2種類の和風チキンソテー

どちらも漬け込んで焼くだけと、とっても簡単です。



・にんにく醤油チキン
 【材料 2人分】
◆鶏もも肉・・・1枚(150gくらい)
◇にんにく(スライス)・・・ひとかけ
◇醤油・・・大さじ1
◇酒・・・小さじ2
◇はちみつ(または砂糖)・・・小さじ1/2
 【作りかた】
①鶏肉は厚い部分に包丁を入れて開き、厚みを均等にします。
②◇印の調味料をすべて混ぜて鶏肉を漬け込み、時々ひっくり返しながら30分~1時間ほど置きます。
③鶏肉をつけ汁ごとアルミホイルに乗せてオーブンかトースターで焼き色が付くまで(250℃で10分程度)焼きます。



・塩だれチキン
 【材料 2人分】
◆鶏もも肉・・・1枚(150g)
◆焼き肉用の市販の塩だれ・・・大さじ1~1と1/2
◆マスタードシードやパプリカなどのスパイス・・・あれば、お好みの量
 【作りかた】
①鶏肉は厚い部分に包丁を入れて開き、厚みを均等にします。
②塩だれに漬け込んで時々ひっくり返しながら30分~1時間おきます。
③つけ汁ごとアルミホイルに乗せ、スパイスを振ってオーブンかトースターで焼き色が付くまで焼きます。
*塩だれの代わりに塩麹でも美味しくできます。
 その場合は量を控えめに、小さじ2くらいでいいかと思います。

どちらもたっぷりの白髪ねぎと一緒にいただきます。
柔らかくてジューシーなチキンにしゃきしゃきのねぎがよく合いますよ♪


お取り寄せ




レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



<span itemprop="headline">ハニーマスタードドレッシングでサーモンのサラダ</span>

おはようございます。ただいま京都満喫中につき、予約投稿しています。

この前の記事のハーブドレッシングが中途半端に余ってしまったので、チョイ足しで違うドレッシングを作ってみました。



お刺身用のサーモンを購入したら、義母からマグロのお刺身をいただいたので、次の日にまわして、2日続けてのお刺身も飽きてしまうので、サラダに仕立てました。

赤いビッグサイズのチコリはイオンで、クリスマス直前だからか色々なおしゃれ野菜と一緒に売ってました。
あとは前日の残りのベビーリーフに、サニーレタスです。



☆ハニーマスタードドレッシングでサーモンのサラダ
 【材料 2人分】
◆サーモン(刺身用)・・・ひとサク
◆レタス、ベビーリーフ、チコリ、たまねぎなど・・・お好みの量
自家製ハーブドレッシング・・・大さじ2くらい
◇マスタード(粒でも粒じゃなくても)・・・大さじ1
◇はちみつ・・・小さじ1/2~1
◇たまねぎのすりおろし・・・大さじ1
◇塩・・・少々
◇オリーブオイル・・・おおさじ1くらい
 【作りかた】
①野菜、サーモンは好みの大きさに切ります。
②◇印の調味料をすべて瓶などに入れてよく振り、はちみつと塩が溶けたらサラダにかけて出来上がり。

たまねぎのすりおろしは面倒だったら入れなくてもOKです。
その場合は塩も無しかほんの少しで。

お取り寄せ




レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



<span itemprop="headline">炙りホタテのデリ風サラダ</span>

おはようございます。今日から旅行です。
京都に向かってます。
冬の京都、寒いんだろうなぁ~。
車で行けるところがだいぶなくなってきたので、去年の旅行の最後に京都にも一泊しましたが、今年はメインにしました。
我が家は行ったことのない県に車で行くのが年に2回の旅行のテーマ。
東北は全県、関東も東京以外、近畿はあと大阪以外、九州は長崎と沖縄に宿泊しました。
ちなみに青森は新幹線で、長崎と沖縄は飛行機です。

今回は自家製のハーブソルトを使って作ったハーブドレッシングに合うデリ風のサラダにしました。



自家製ハーブソルトのレシピはこちら→レシピブログ



☆炙りホタテのデリ風サラダ
 【材料 2人分】
◆ホタテ(刺身用)・・・150gくらい
◆ベビーリーフ・・・ひとパック
◆サラダ大根(赤)・・・10センチくらい
◆にんじん(黄色)・・・少々
◇ハーブソルト(詳しいレシピは上記から)・・・大さじ1くらい
◇レモンの絞り汁・・・大さじ1
◇ワインビネガー・・・大さじ1
◇砂糖・・・小さじ1/2
◇オリーブオイル・・・大さじ2~3
 【作りかた】
①ホタテは厚みを半分に切り、金串に刺してガスコンロの火であぶって焦げ目をつけます。(あればバーナーで炙っても)
②サラダ大根は皮ごと薄いいちょう切りにし、にんじんはピーラーでスライス、ベビーリーフは洗ってすべてしばし水に浸けておきます。
③◇印の調味料を瓶などに入れてよく振り、ドレッシングを作ってかけます。

市販のハーブソルトを使う場合は塩が多いので、しょっぱくならないように少し控えめにします。


お取り寄せ




レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



<span itemprop="headline">オーブンでふんわりチーズハンバーグ</span>

こんばんは。明日から旅行に行くので今日は作り置きのできるおせちを作ったり、お正月の集まりの時のお寿司をまだデリバリーしてくれるところを探したり、うちのデグーを実家に預かってもらう用意をしたりとバタバタでした。
明日からはしばらく料理はお休み。
ひと様の作ってくれたおいしいお料理を堪能したいと思います♪

昨日も忙しかったので、冷凍しておいたハンバーグを活用しました。
成型して後は焼くだけ、の状態でストックしておきます。



成型してあるので、チーズは中に入れずに上に乗せて焼きました。
ハンバーグの仕上げもオーブン任せ。
楽ちんなのにお店のようなふんわりとした仕上がりになります。



☆オーブンでふんわりチーズハンバーグ
 【材料 2人分】
◆ハンバーグ・・・2個分(150g×2)ハンバーグの材料はこちら
◆デミグラスソース・・・お好みの量
◆ピザ用チーズ・・・お好みの量
 【作りかた】
①ハンバーグを作り、空気を抜きながら成型します。
 (ハンバーグの作りかたも材料のところから飛べます)
②オーブンを200℃に予熱しておきます。
③フライパンにサラダ油少々を熱し、ハンバーグを両面焼きます。
 (オーブンで仕上げるので表面だけ焼き色が付けばOK)
④耐熱容器にハンバーグと付け合せ(今回はエリンギとロマネスコ)を並べ、予熱したオーブンで10分ほど焼きます。
⑤ふんわりふくらんできたら(心配だったら菜箸を刺して赤い汁が出てこなければOK)デミグラスソースをかけ、チーズを乗せてさらに5分ほど、デミグラスソースがふつふつしてチーズに焼き色が付いたら出来上がり。

チーズに焼き色をしっかりつけたい場合、250℃くらいに温度を上げて焼きます。


さて、これからお風呂に入って主人が帰ってきたら実家にうちの子たちを預けに行きます。
今晩はちょっとさびしいです。
いつもネズミのくせにうるさく騒いでいるので、いないと静かになっちゃって。



この子たちはきっとどこでもあんまり関係なく、ごはんがもらえればいいんだよなぁ。
一応、私と主人のことは分かるらしく、こうやって手に乗ってくるのは私と主人だけなのが救いですが^^
最近は寒いので、腕だろうが手の甲だろうが不安定な場所でも寝てくれるので、こっちが怖いです^^



お取り寄せ




レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



<span itemprop="headline">ローストチキンのピラフ、クリスマスの残り物で♪</span>

こんばんは。今年も残りわずかなので、そろそろおせち料理にかかろうと思っています。
年末は旅行に行くので、日持ちするものを直前に、冷凍できるものは冷凍して、と言った感じで。
とりあえず明日はなますと伊達巻かな。
伊達巻は冷凍できるそうなので。

昨日は、クリスマスに作ったはいいけど余りがちな(我が家だけ?)ローストチキンでパエリヤのようなピラフを作ってみました。



お米を炒めた後オーブンで焼いているので、表面はこんがりパリッと♪
表面のおこげはできませんが、もちろん炊飯器でもできます。



☆だしいらず、ローストチキンのピラフ
 【材料 2人分】
◆米・・・3/4合(150cc)
◆水・・・200cc
◆たまねぎ・・・50g
◆にんにく・・・ひとかけ
◆ミニトマト・・・100g
◆オリーブオイル・・・大さじ1
◆ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>・・・小さじ1くらい
◆ローストチキン・・・お好きなだけ
 【作りかた】
①米は洗ってざるにあげておきます。
②玉ねぎ、にんにくはみじん切り、ミニトマトは1センチ角くらいに切ります。
③オーブンを200℃に予熱しておきます。
④パエリヤパンまたはオーブンに入れられる鍋にオリーブオイルを熱し、たまねぎとにんにくを炒め、少し色づいてきたらミニトマトを加えます。
⑤ミニトマトの水分を飛ばすようにして炒め、水気がなくなってきたら米を加えて炒め、表面が透き通ってきたら水、香りソルトを加え、ローストチキンを乗せます。
⑥ぐつぐつしてきたら予熱したオーブンに入れて15分ほど加熱します。
⑦そのまま5~10分置いて出来上がり。



私はタイ米で作りました。ちょっと水分が少なかったかな。
逆に炊飯器で作る場合は水を少なめ(米と同量)にして、炒めたたまねぎなどを一度冷まし、水、米、チキンを入れて炊きます。
オーブンを使わない場合は蓋をして10分くらい加熱し、火を止めて10分ほど蒸らしてもできます。

今回は手羽元と手羽先のローストチキンを頂いたのでそちらで作ってみました。
骨付きのお肉はいいだしが出ますね♪
コンソメを使わなくてもお米にいい味が染み込んでました。





ネイルを冬仕様にしてみました。



年末年始で家事もあまりしなくなるしちょっと長めにしてみました。
いつもはネイルを新しくするときは一度ある程度短くするんですが、今回は伸ばしたまま。
色々と不便です^^;
今日もジュースのプルタブが開けられなくて開けてもらったし。
こんな爪をしてるので、料理をしないとよく思われます。
いや、爪は関係ないのかな。
ずっと飲食関係で働いてきてネイルも何もしてなかったころから出来なそうって言われてたし。
幸い主人は私がどんなネイルしてても何も言わないし、義母もおしゃれ出来るのはいいことだって言ってくれますしね。

さて、今日は何を作ろうかな。


お取り寄せ LeTAO





レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



プロフィール

akkey

10歳年の差夫婦二人暮らし。お酒が大好き毎日飲むためにお料理も大好きです。最近ゆるく筋トレにハマっています。

記事検索
レシピブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ