Super slow iegogan お酒を飲みながらダイエット

お酒を毎日飲みながらでも体系キープできる、 ヘルシーな食卓を目指して日々料理しています。 簡単なものでも手の込んだものでもなるべく 市販品は使わず手作りするようにしています。

2015/08

余った牛スジで簡単「すじぽん」主人が喜ぶ居酒屋メニュー&今年初サンマのお刺身

0bb69a3e.jpg


ご訪問ありがとうございます。
今回は昨日の「牛スジのビール煮込み」で下茹でして余ったものを使ったレシピです。
我が家は今回アキレスを使いました。
下茹でした状態で冷凍しておけるので多めに買うのがおすすめです。
下茹でさえしておけばとっても簡単。男性の喜ぶ居酒屋メニューです。


2915a6e3.jpg


☆すじぽん

 【材料 2人分】
◆牛スジまたはアキレス(下茹でたもの)・・・200gくらい
*下茹での仕方はこちら
◆ぽん酢・・・適量
◆ねぎ・・・適量
◆かいわれ大根、、七味・・・お好みで

 【作りかた】
①少し歯ごたえがあるくらいに下茹でしたぎゅすじをひと口大に切り、タッパ―などに入れてぽん酢を浸るくらい注ぎ、冷蔵庫で半日~1日置く。
②器に盛り、小口切りにしたねぎとカイワレ大根を添えてお好みで七味をかけて出来上がり。

ハイか~んたん♪レシピと言えないくらい簡単。
ですが生まれも育ちも関東の私たちはなかなかなじみのないお料理なのでびっくりするくらい手軽なのにびっくりするくらいおいしかったです。
牛スジと言えば父がよくビーフシチューにしていたので私も作るんですけど、それ以外はおでんくらい。
これはぜひ我が家の定番にしたいと思いました。






おととい、ボウリングの後に黒ビールを買いに行こうと思ってスーパーに寄ったら、お刺身にできるサンマが2尾で¥299でした。
これは即買いでしょ。青魚は基本的に丸ごと買ってきて自分でさばきます。
今回のサンマは脂が乗っているのに身がしっかりしていてかなりお買い得で嬉しい♪

7d30a61a.jpg


普通のお刺身となめろうに。青魚はなめろうにするのが好きです。
ちなみに青じそは庭で勝手に生えてくるもの。
バッタさんが食べてしまうのできれいなのを探すのが大変だったりしますがタダなので(笑)
そんなに小さなサンマではなかったので、2尾お刺身にしたら多かった・・・。
ということでなめろうはそのまま、お刺身は生姜醤油に漬け込んで次の日のランチに。
ごはんとも相性良しでした。


明日は主人が半年に1度の歯科衛生なので出かけるのがお昼ごろになっちゃいます。
なのでいつもの北関東or山梨にドライブして日帰り温泉、というコースはムリなので、地元でランチをして映画でも見に行こうか、と話しています。

え?S?違いますよ。
仮面ライダーですよ(笑)
子供いないのに毎週見てます。けっこうおもしろいんですよ~♪









おいしくダイエット






 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




<span itemprop="headline">ビアバーの味「牛スジの黒ビール煮込み」お店よりおいしい♪「澪」と楽しむパーティーレシピ</span>



ご訪問ありがとうございます。
今回は安くておいしくてお酒好きの男性に喜ばれる「牛スジ」のレシピです。
脂分があるのでカロリーが高めかな?と思いますが、何よりコラーゲンたっぷり♪
アンチエイジングと言う言葉に取りつかれている最近には必須栄養素です(笑)

このメニュー、少し前にサッポロのビアホールに行っておいしかったメニューなんです。
何となく自分でも作れそうかな?と思ったのでチャレンジ。
黒ビールの苦みでお酒が進む♪
牛スジはとてもお得な部位でもあるのでたくさん作るおもてなしメニューにもピッタリです。

付け合せはお好みで。お店ではフレンチフライが添えてありましたが、少しでもカロリーダウンにと、我が家ではベイクドポテトです。










217e2839.jpg


☆牛スジの黒ビール煮込み

・1人分約280kcal(付け合せをのぞく)

 【材料 2人分】
◆牛スジ(アキレスなどでも)・・・300g(縮むので多め)
◆長ねぎの青い部分、しょうがのスライス、にんにく・・・各少々
◆たまねぎ・・・1/2個
◆バター・・・5g
◆塩・・・小さじ1/2
◆砂糖・・・小さじ1
◆ローリエ・・・2枚
◆黒ビール・・・1/2缶
◆水・・・適量
◆デミグラスソース・・・大さじ2~3

お好みでホールトマトなどを入れても。
使用するビールが1/2缶と半端なので倍量作って冷凍するのがおすすめです。
そのまま温めなおせば食べられますし、2週間くらい保存できます。

 【作りかた】
①牛スジはたっぷりの沸騰した湯に入れて10分くらい下茹でしてざるにあげ、ぬるま湯で脂を洗い流す。
②牛スジを鍋に戻してたっぷりの水、ねぎ、しょうが、にんにくを入れて火にかけ、沸騰したら弱火で1時間くらい、好みのやわらかさになるまで煮込む。(圧力鍋で20~30分加熱してもOK)煮込んだスープはおいしいだしが出ているので捨てずにフォーやクッパに使います。
③たまねぎを薄くスライスしてバターで炒め、しんなりしてきたら塩と砂糖を加えてあめ色に近くなるまで中火で炒める。塩と砂糖の効果で長時間炒めなくてもあっという間にあめ色になります。焦げに注意。
④たまねぎと牛スジをひと口大に切って厚手の鍋(ふたの重いル・クルーゼなどがおすすめ、我が家ではグリル用のダッチオーブンを使用)に入れて黒ビールを注ぎ、ひたひたになるまで水を加えてローリエ、デミグラスソースも入れてふたをして火にかけ、沸いてきたら弱火に落とす。
⑤40分~1時間、牛スジが好みのやわらかさになるまで煮込み、水分が多すぎるようなら少し強火で煮詰めて(底が焦げるので絶えず混ぜながら)出来上がり。

このソースがまたほろ苦くておいしいので、野菜だけでなくカリッと焼いたバゲットなども合うと思います。ダイエッターじゃなければやりたかった(笑)













ダイエッターで思い出しましたが、今カロリー制限以外あんまり頑張ってません。
ですが、旅行以降ちょっと運動の方はさぼりがちでも体重は49kgになりそうです。
炭水化物はなるべく1日1食、お昼はごはんの前にサラダを食べて、夜も食事の全体量の6割以上は野菜になるようにしています。ほぼ野菜だけの時もあります。
最初は52kgから50kgに落として、さらに2kg落とす予定でした。
体重を気にすると言うよりもウエストが細くなればいいのでまぁ目安ではありますが。
いちおうハタチぐらいのころに買ったデニムがするんと履けるので今のところ順調かな。
涼しくなってきたし、また頑張りたいと思います。
久しぶりにバランスボールに乗ったら腹筋が早くも筋肉痛になりそう(笑)
バランスボールは本当に優秀です。
食事以外座っているときは乗ってます。おすすめ♪




おいしくダイエット






 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




<span itemprop="headline">お酒の翌日に「しじみ汁のにゅうめん」余ったお素麺で体に優しいレシピ。</span>

1a5ca8a3.jpg


ご訪問ありがとうございます。
最近涼しいと言うか朝晩少し肌寒いくらいなので朝ごはんに温かい麺類がおいしいです。
酒飲みさんにうれしい、肝臓にいいタウリンたっぷりのしじみを使いました。
朝ごはんにぴったりのとっても簡単なレシピです。


98a34ebd.jpg


☆しじみ汁のにゅうめん

・1人分約230kcal

 【材料 2人分】
◆そうめん・・・100g
◆しじみ・・・200gくらい(お好きな量で)
◆水・・・400cc
◆昆布・・・5cm角くらい(昆布だしや昆布茶でもOK)
◆塩・・・小さじ1/4~1/2(しじみの塩気による)
◆うすくち醤油・・・小さじ1/2~1
◆万能ねぎ・・・5本くらい
◆七味唐辛子・・・お好みで

 【作りかた】
①しじみは3%くらいの塩水に前日からつけて砂抜きしておき、殻どうしをこすり合わせるように洗って鍋に昆布と水とともに入れて火にかける。
②弱火で殻が開くまで加熱し、塩とうすくち醤油で味を調える。
③素麺を表示より30秒ほど短く茹でてざるにあげて水気を切り、器に盛り付けて②をかけて刻んだ万能ねぎを散らして出来上がり。

*時間がある場合やしじみが大ぶりなものの場合は身を殻から外してあげると食べやすいです。我が家ではけっこう大きめのものをいただくので、主人がいつも全部殻を外してから食べているのを見てやってあげた方がいいかな~、という妻心で(笑)

若いころのようにお酒をたくさん飲むわけではなくなってきましたが、それでも飲んでいることには間違いないのでなるべく体にいいものを摂りたいな、と思って最近よく作っています。
主人にも評判がいいので紹介しました。





おいしくダイエット






 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



<span itemprop="headline">「カボチャのミートソースチーズ焼き」超簡単♪クイックミートソースのレシピも。</span>

9aa9b82a.jpg


ご訪問ありがとうございます。
今回は大人も子供も好きなかぼちゃとミートソースを合わせたレシピです。
実は私はかぼちゃが以前苦手で、頂かない限り料理することがありません。
そんな私でもこのお料理は大好きでかなり以前から作っています。
ミートソースはレトルトや作り置きのものでもいいですし、短時間の煮込みでも美味しく仕上がるレシピもありますので見ていただけると嬉しいです。


bdaed258.jpg


☆カボチャのミートソースチーズ焼き

・1人分約280kcal(ちょっと高めですがお腹にたまります)

 【材料 2人分】
◆かぼちゃ・・・小さいもの1/2個または250g
◆ミートソース(レシピは下記)・・・200g
◆スライスチーズ(とろけるタイプ)・・・2枚

 【作りかた】
①かぼちゃは濡らしてラップにくるみ、3~5分、包丁が入るくらいのやわらかさまでレンジで加熱して粗熱が取れるまでそのまま置いておき、種とワタを取って横半分にする。小さなもの1個を使う場合は安定するように下の部分も少し切り取る。
②耐熱皿にかぼちゃを置き、真ん中にミートソースを詰めて、スライスチーズを乗せてトースターか250℃のオーブンでチーズがとろけるまで焼く。

☆クイックミートソースのレシピ

 【材料】
◆牛ひき肉(合いびきでもOK)・・・50g
◆たまねぎ・・・30g
◆にんじん・・・30g
◆セロリ、にんにく(お好みで)・・・少々
<A>
○ホールトマト・・・100g
○赤ワイン・・・大さじ1
○デミグラスソースまたは中濃ソース・・・大さじ1
○トマトケチャップ・・・大さじ1
○塩、胡椒・・・少々

 【作りかた】
①野菜をすべて細かいみじん切りにする。
②フライパンに油をひかずにひき肉を入れて中火にかけ、ポロポロにほぐれて透明な肉汁が出てくるまで炒める。
③野菜を加え、たまねぎが透き通ってきたら<A>の調味料をすべて入れて煮立たせ、水分が飛んで好みのとろみになるまで煮詰めて塩、胡椒で味を調えて出来上がり。

赤ワインとデミグラスソースを加えることで短時間でも美味しいミートソースができます。
トマトはホールトマトでなくて自家製トマトソースを使うとよりおいしくなります、おすすめ。




今日は一日かけてリビングの隣の書庫にしている納戸を整理しました。
書庫と言ってもバッグやらネイルに使うあれこれやらリビングの隣だと色々本や雑誌以外のものも詰め込んでしまっていたので。
私は片づけがとにかく苦手なので家を建てる時になるべく見える場所に物を置きたくなくて、書庫と食品庫を作ってもらいました。
どちらも3畳ほどですが、あってよかった便利な場所です。
書庫がすっきりしたので「これでまた本が買える~♪」と本末転倒なことを考えたりして。
整理したけど大好きなスラムダンクコーナーはそのままです。




こんな感じです。通常版のコミックスはかなりボロになってしまっているので普通のマンガコーナーにあります。
いや~、また読みたくなってきた♪
夏はあんまりケーブルでバスケの試合をやってないので(NBAは見ないので)試合に飢えちゃうんですよね。
フクちゃんか。

主人が帰ってくると言うのでこの辺で。








おいしくダイエット






 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




<span itemprop="headline">「カキレシピ3種でおうちオイスターバー」澪と楽しむパーティーレシピ</span>



ご訪問ありがとうございます。
今回は夏ガキを使ったシンプルなお料理です。
私個人はカキは生が一番好きですが、おもてなしの時には生ガキが食べられないゲストも。
そんなときに加熱したお料理もあればみんなで楽しめます。
この時期は西の方では大きな岩ガキが採れますし、宮城や岩手の小振りのもおいしいですし。
個人的には夏でも冬でも東北のカキが好きです。磯の香りが強くてうまみも強くて。
ちょっと大きい魚屋さんで1個¥150くらいから売ってると思います。
我が家はカキ開け担当(主人)がいるのでそのまま買いますが、言えば開けてくれますよ♪









0ba1c45d.jpg


☆おうちオイスターバー

 【材料 2人分】
◆生食用殻つきカキ(大きめのもの)・・・6個
<そのまま>
◆もみじおろし・・・少々
◆レモン・・・少々
◆ぽん酢・・・お好みで(我が家はかけません)
<酒焼き>
◆日本酒(できれば純米酒、「澪」を使っても)・・・少々
◆醤油またはポン酢・・・少々
<エスカルゴバター焼き>
◆バター・・・5g
◆パン粉・・・小さじ2くらい
◆にんにくのすりおろし・・・少々
◆パセリ・・・少々

 【作りかた】
<そのまま>
①開けたカキにもみじおろしといちょう切りのレモンを乗せてお好みでぽん酢をかける。
<酒焼き>
①開けたカキに日本酒を垂らし、グリルで周りの水分がぐつぐつしてくるまで焼いて(完全に火が通ったものがお好みであれば身がぷりっと膨らんでくるまで)醤油をかける。
<エスカルゴバター焼き>
①耐熱容器にバター、パン粉、にんにくを入れて、バターが溶けてぐつぐつしてくるまでレンジで加熱する。(30~40秒くらい)
②開けたカキに①を乗せてグリルでパン粉に焼き色が付くまで加熱してパセリを振る。

*カキに塩気があるのでエスカルゴバターには塩は入れません。

前日おいしくない上に身がやせ細っているカキを購入してしまったのでリベンジで二日続けてカキでした(笑)
前に一度行ったことのある練馬の魚屋さんが先日TVで紹介されていたのでまた行きました。
珍しい魚やおいしそうなおそうざいなどたくさんあってどのお魚を買おうか迷います。
これまた前日さばいてみたらなんだこりゃ?というようなサバを購入してしまったのでこちらでもっとおいしそうなものを見てもう一度買おうか迷ったくらい(笑)。
結局カキと鬼カサゴと小さなダルマイカというイカを購入して帰ってきました。
カキは5個単位で買うと少しお得になるので10個買って4個は主人の実家へ。
お義母さんはどんなお料理にしたのかな。
小さいころからカキが大好きで、家で父が殻つきを買って開けてくれていたので、父が他界した時にはもう家で生ガキは食べられないかなぁ、と思っていたんです。
(お店で開けてくれますが、やっぱり家で開けたてが一番おいしいですもん〕
そうしたらある日主人が「やってみる」と言い出した(笑)
2枚貝は私がたいがい開けられるんですけど、カキだけはダメ。
最初はかなり格闘してましたが、今ではすんなり開けられるようになったので助かります。











最近日帰り温泉にドハマり中の我が家。
今週も行ってきました。
先週群馬の茶色い温泉に入って感動して、調べたら埼玉県内にもあると言うことで。
途中の飯能でお昼ごはん。


主人がホームページを見て「夏限定の梅おろしうどんがあって食べたい」と言ってたので。
私もそれにしよう、とお店の前のメニューを見たら「梅しそネバとろうどん」でした。
おろしじゃないじゃんか。ネバとろって、私食べられないじゃんか。

f8fb43ed.jpg


梅としその他にモロヘイヤ、おくら、大和芋に切り海苔と胡麻がたっぷり。
あっさり目のつゆをかけていただきます。

う~ん、おいしそう♪

私のはこちら。

4e24e22d.jpg


大和芋抜きだよっ。そうです、私は山芋アレルギーで食べられない(涙)
あんなにおいしいものが食べられないなんて、人生で自分が不幸だと思ったことはないのですが(笑)アレルギーだけは本当に不幸だと思う(笑)
主人が若奥さんに聞いてくれたら、「大丈夫ですよ、そのかわりに他の具材を多めにしますから」と笑顔で言ってくれました。
夏川りみ似の若奥さん、ありがとうございます。
大和芋抜きでも美味しかったですよ~♪特にモロヘイヤがいい味出してました。
ということで、大和芋の代わりになめこで同じようなものを作って明日ごはんに乗せます。

大盛りのうどんでお腹いっぱい。
運転を私に代わって神川町までドライブします。
とってもいいお湯でした。期間限定で露天風呂は36℃くらいのぬる湯になっていて、ずーっと入っていられる気持ちよさでした。
こちらはお食事もとても評判みたいでちょっと気になったんですが、この日は出かけるのが遅かったのでここまで来るとお腹が空きすぎるため断念。
そのかわりに主人はアイス、私は湧水を使ったかき氷をいただきました。
カルピス味のかき氷がずっと食べたかったので、うどんを大盛りにしておやつは食べない!って決めてたのに食べちゃった(笑)

来週はどこに行こうかな。




おいしくダイエット






 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



プロフィール

akkey

10歳年の差夫婦二人暮らし。お酒が大好き毎日飲むためにお料理も大好きです。最近ゆるく筋トレにハマっています。

記事検索
レシピブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ