Super slow iegohan 毎日呑んでもダイエット&ボディメイクおつまみ

お酒を毎日飲みながらでも体型キープできる、 ヘルシーな食卓を目指して日々料理しています。 簡単なものでも手の込んだものでもなるべく 市販品は使わず手作りするようにしています。

2020/10

モクズガニのワンポットトマトクリームパスタ。お鍋ひとつでうまみ凝縮の贅沢パスタ。

DSC_0008_00001






今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は珍しい旬の食材モクズガニを使ったレシピです。

前回は炊き込みご飯にしましたが今回はパスタで。

前回同様うまみたっぷりのゆで汁を使っています。

お鍋ひとつで作るのでうまみをすべてパスタが吸って
とても絶品です。


モクズガニについて詳しくと下茹でについてはこちら↓







モクズガニはとても希少な食材です。

手に入らない場合はほかのカニでも作れます。

その場合はゆで汁を少し煮詰めてうまみを凝縮させて
作ってみてください。





レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_0007_00001



●モクズガニのワンポットトマトクリームパスタ







*ポイント*


ゆで汁がたくさんある場合は水は入れないで
ゆで汁だけでも作れます。

もし煮込んでいる間に汁気がなくなりすぎたら熱湯
(必ず沸騰しているもの)を少しずつ加えても大丈夫です。

カニ缶で作る場合はうまみが足りないのでコンソメなど
を加えて下さい。


















そのほかのカニを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










大好きな中華のメニューですがなかなか本格的な
お店に行かないと食べられないので作りました。

食べるのは少し大変ですが絶品です。









どちらもこれからの時期おいしい魚介類ですね。

カニ脚はお高めなのでカニカマの高級版?
ほぼカニなどを使っても。









おいしいカニはシンプルにいただきたいですね。

生きているカニでお刺身OKなものを使います。

旅館で食べたものには足元にも及びませんがやっぱり
普通のズワイガニよりおいしい松葉様。

なかなかできない贅沢ですがいつもより外食の頻度が
少なくなる今、おうちでちょっと贅沢をしてみても
いいかなと思います。















おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

チキンソテーのきのこたっぷりソース【ぐんまクッキングアンバサダー】冷凍きのこでうまみたっぷりソースだけど具だくさんなおつまみ。

DSC_1003_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はぐんまクッキングアンバサダーで頂いた
食材を使ったレシピです。

今月の食材はきのことにら。

どちらもあまり日持ちがしないので保存できるように
して色々楽しんでいます。

きのこは石づきを取って食べやすく切ったりほぐしたり
して冷凍します。

そのままファスナー付きのポリ袋に入れて冷凍しても
構いませんが、大きいバットなどに広げて冷凍してから
袋に入れるとパラパラになって使いやすいです。


きのこはうまみがもともと濃いですが、冷凍することで
さらにうまみが増すそうです。

食物繊維も豊富なので冷凍しておいて毎日使いたい
自家製冷凍食品です。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。





ぐんまクッキングアンバサダー
ぐんまクッキングアンバサダー







Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_1005_00001



●チキンソテーのきのこレモン醤油バターソース







*ポイント*


鶏肉はまず身の部分を焼いてから皮目に重石を
して焼くとパリパリに仕上がります。

醤油とレモン汁の代わりにぽん酢でもおいしいです。

甘い味付けがお好みの場合はめんつゆでも。


















きのこのチキンソテーと一緒にいかがですか?










パパイヤには消化酵素が含まれているので
食事の初めのころに食べると糖質や脂質の
吸収を抑えてくれます。

ソムタムよりも手軽でシャキシャキ感がおいしい
ヘルシーサラダです。









だいぶ気温が下がってきてグラタンなどの熱々の
お料理がおいしくなってきましたね。

鮭の白子はタラの白子よりもお手頃ですし多少加熱
しすぎてももさもさになりません。

エリンギ以外のお好みのきのこでも構いません。





そのほかのきのこを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











マッシュルームとしいたけを使いました。

パン粉にしみこんだバターがきのこのうまみをより
引き立てていて、ワインが止まりません。









きのこが主役の煮込み料理です。

いろいろな種類を使うことで簡単なお料理でも
手の込んだようなうまみを味わえます。












おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

モクズガニと油揚げの炊き込みご飯。うまみがすごい!贅沢な新米レシピ。

IMG_0419_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は今が旬ですがなかなかお目にかかれない
希少な食材を使ったレシピです。

川のカニ、「モクズガニ」です。

あの高級食材「上海ガニ」の近縁種というだけあって
ものすごくうまみが濃いんです。

かなり前に使っていたブログで知り合った方から
送って頂きました。




IMG_0414_00001



開けてびっくり!大群です。

モクズガニは生きたままが原則なのでみんな元気。

とりあえず洗おうとシンクに離したら大運動会が(笑)

もともと清流でしか生息していないそうなのでいいや!
洗わなくても、とフタを片手にトングで1匹ずつ捕獲。

全部お鍋に入れたら重石をして火にかけます。

沸騰したら大きさによりますが20~30分ゆでます。

茹であがりはきれいな赤に。




IMG_0416_00001



このゆで汁にもうまみがたっぷりなので今回ご飯を
炊くおだしに使っています。

身は爪や胴体など大きいところを普通のカニのように
頂けますが今回は全部ほぐして今回のご飯にしたり
ほかのお料理にも使いました。

脚先の身が出せない部分はキッチンバサミで細かく
刻んでほかのお料理に使っています。

そちらのレシピはまた後日。

もし見かけたらかなりラッキー。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





IMG_0418_00001



●モクズガニと油揚げの炊き込みご飯







*ポイント*


醤油を2種類使うのは色を抑えて風味を出すためです。

茶色くなりますが濃い口醤油だけでも作れます。

お米が3合以上の場合は15分ほど炊いてください。

今回は新米なので水が少なめです。

古米で作る場合は全部で200ccになるように
水加減してください。











我が家で最近ハマっているお米です。






我が家のササシグレは宮城産ではなかった気がしますが
あっさりしたお米で炊き込みご飯やおかずに合います。

ササニシキが冷害で壊滅的な被害を受けた後に開発された
改良種だそうです。





炊き込みご飯と一緒にいかがですか?








私は炊き込みご飯と具沢山の汁ものの組み合わせが
大好きでおかずはいらないくらいです。




これからの時期はこちらもおすすめです。









これからの時期は粕汁も温まっていいですよね。

このレシピでは豚肉を使っていますが甘塩の鮭で
作ってもおいしいですよ。





そのほかのカニを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











こちらも珍しいカニを使ったレシピです。

地域によっては「丸ガニ」という名前の比較的
殻が固すぎないカニなのでじっくり揚げて殻ごと
パリパリといただけます。









カニさばくのめんどくさーいという方には
カニ缶を使ったレシピがおすすめです。

カニクリームコロッケも手間がかかるので「風」
が味わえるグラタンです。












おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

ひもとうがらしと厚揚げのめんつゆ炒め。ピーマンともししとうとも違う不思議食感のおつまみ。

DSC_1040_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はちょっと珍しいお野菜を使ったレシピです。

「ひもとうがらし」ってご存じですか?

私は記念日などにお邪魔するお店で何年か前に
頂いて食感と味に驚いて覚えていて。

もともと奈良県の在来種だそうなのですが最近は
関東の道の駅でも見かけることがたまーにあります。

唐辛子ですが辛くなくて独特の風味と食感です。

βカロテンやビタミンCが豊富なのでお肌を気にする
抗酸化作用も気になる方にぴったりです。

厚揚げと合わせてたんぱく質も摂れますしボリューム
があるのでお腹も大満足。

二日続けての大豆製品のレシピですがお付き合い
いただけるとうれしいです。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_1041_00001



●ひもとうがらしと厚揚げのめんつゆ炒め







*ポイント*


辛くない唐辛子なので七味唐辛子や一味唐辛子を
振ってもおいしいです。

厚揚げのほかに島豆腐や五箇山豆腐などのしっかり
固めの木綿豆腐でもおいしいです。

めんつゆだと甘すぎるという方はだし醤油でも
おいしく仕上がります。
















めんつゆは自家製するとおいしいです。

おうちにあるもので簡単に作れて無添加で安心。

もちろん日持ちもしますが何にでも使えるので
あっという間になくなります(笑)







ちなみに上記のレシピからお酒とみりんとお砂糖を
抜いて昆布と鰹節をお醤油に入れて火にかけず
2~3日冷蔵庫で置けばおいしい無添加のだし醤油
が作れます。





そのほかの厚揚げを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











ねぎとしょうがで体が温まります。

簡単なお料理ですがお酒によく合いますよ。









厚揚げを食パンに見立ててサンドイッチに。

とても糖質が控えられるのに満足感があり夜にお酒と
食べても罪悪感がありません。









厚揚げというと和食のイメージですがコチュジャンの
甘さと辛さともよく合います。

コチュジャンは韓国料理がとても好きで毎日使う
という方でないと余りがちな調味料だと思います。

こういうお料理で消費するのはいかがですか?













おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

豆腐の湯葉包みあんかけ。湯豆腐より簡単、ほっこりあったかおつまみ。

DSC_0009_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はお豆腐と湯葉を使ったレシピです。

どちらも大豆製品でヘルシー。

植物性のたんぱく質とイソフラボンが摂れて
しかも簡単でおいしいおつまみです。

お豆腐はレンジで加熱しているので楽にできます。

あんもレンジで作っても。

湯葉はなるべく柔らかいものを使うのがおすすめです。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_0010_00001



●豆腐の湯葉包みあんかけ







*ポイント*


わさびのほか柚子胡椒でもおいしいです。

あんを煮るときになめこなどきのこ類を加えたり
仕上げに三つ葉や刻みのりを添えても。

とろみをつけてすぐに火を止めるとあとでとろみが
なくなってしまうので1~2分弱火で煮てください。









だしを取るのが面倒、という方は白だしやめんつゆで
作っても構いません。







白だしで作る場合はうすくち醤油とみりんを少量

加えてお好みの味にしてください。






そのほかの湯葉を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











湯葉とあんかけの組み合わせが好きです。

おかゆだけでは少し物足りないなという時に
ヘルシーで胃腸に優しくお腹も満足できます。









湯葉をラザニアに見立てて作りました。

豆腐ホワイトソースは水が出やすいので薄力粉を
加えたり水切りをしっかりして作ってください。









お肉もお魚もなし。

とてもヘルシーなお鍋です。

デトックスをしたいときなどにぜひ。

お肉もお魚もなくても全然満足できますよ。












おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 
プロフィール

akkey

10歳年の差夫婦二人暮らし。お酒が大好き毎日飲むためにお料理も大好きです。最近ゆるく筋トレにハマっています。

記事検索
レシピブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ