Super slow iegohan 毎日呑んでもダイエット&ボディメイクおつまみ

お酒を毎日飲みながらでも体型キープできる、 ヘルシーな食卓を目指して日々料理しています。 簡単なものでも手の込んだものでもなるべく 市販品は使わず手作りするようにしています。

2021/09

タコとわかめのにんにく塩炒め。酢の物の定番の組み合わせを温かい副菜にしたおつまみ。

DSC_0250_00001






今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はタコとわかめを使ったレシピです。

酢の物の定番食材の組み合わせですね。

私ももともと酢のものを作ろうと思って
このふたつを購入したのですが。

翌日作ろうと思ったら肌寒い…

我が家の小動物はもっふもふに膨らんでいました。
(体感温度のバロメーターになっています)

なので温かいお料理がいいなと。

タコの唐揚げやガリシア風など考えましたが
タコ単品で使うにはちょっと少ない。

なのでわかめも使って炒め物にしました。

タコはタウリンが豊富なのでお酒を飲む方に
ぴったりです。

そして海藻類に含まれるミネラルは炭水化物、脂質
たんぱく質の働きを助けてくれる大切な栄養素です。

低カロリーでダイエット中の方にも嬉しいですね。

ささっと作れてあとひと品にもおすすめです。

ぜひお試しくださいね。







レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0251_00001



●タコとわかめのにんにく塩炒め







*ポイント*


我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので量を減らして
(1/2~2/3くらい)作ってください。

塩を減らして鶏がらスープの素を加えたり
醤油を加えたりしてもおいしいです。

ねぎは青ねぎの小口切りでも構いません。














関東人の私はわかめと言えば三陸産。

ですがとあるスーパーで天草産のわかめを購入し
おいしさと食感に驚きました。

夫も初めて食べたときは「この前買ったわかめ?」
と違いに気づいておりましたよ。







今回のお料理と一緒にいかがですか?










辛くない唐辛子の炒め煮です。

炒め煮と言っても我が家はくったりした食感のお野菜が
好きではないのでシャキシャキ感を残しています。

食感があり咀嚼回数が増えるとたくさん食べなくても
満腹感が得られるのでダイエット中におすすめです。









こってり甘辛味もこれからの時期おいしいですが
こういう甘さ控えめな煮ものが我が家では好きです。

お砂糖やみりんを少なめに作れば糖質が控えられて
ちょこっとヘルシーです。





そのほかのタコを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。












上記で作ろうか迷ったおつまみその一です。

熱湯でさっと温めたタコに味付けするだけ。

とっても簡単です。









その二です。

にんにく醤油でしっかり下味を付けているので
お酒が進みます。

揚げすぎないことでプリっと感が保てます。












ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

納豆信田(納豆とチーズの油揚げ詰め揚げ)。糖質少なめたんぱく質豊富、孤独のグルメの再現?レシピ。

DSC_0255_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はドラマ「孤独のグルメ」の再現風レシピです。

毎度のことですが「風」なのは詳しいレシピは
放送されていないためです。

ケーブルTVで過去のお話を放送していまして。

録画して楽しんでいます。

そこで栃木県の居酒屋の回でこんな感じのお料理が
出てきてとてもおいしそうでした。

U字工事さんも出演されていたのでお話も楽しかった。

裏返した油揚げに納豆とチーズを詰めて揚げたものです。




DSC_0252_00001



油揚げを裏返しているのでカリッカリ。

しかも油揚げと納豆は大豆製品。

植物性たんぱく質が豊富です。

チーズは動物性たんぱく質。

油揚げをさらにあげているので脂質は多めですが
糖質はとても少なくて気にしている方にはぴったりの
おつまみです。

もちろんボディメイクにも。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0253_00001



●納豆信田(納豆とチーズの油揚げ詰め揚げ)







*ポイント*


我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので量を減らして
(1/2~2/3くらい)作ってください。

パスタで止めるのはそのまま食べられるからです。

結構ガリっとするので歯が弱い方はご注意ください。

口をしっかり閉じないとチーズが流れ出てきて
油が跳ねますのでご注意ください。



















今回のお料理と一緒にいかがですか?








こちらも孤独のグルメを見て作ってみたお料理です。

こちらも「風」です。

しっかり濃い味でお酒も白いご飯も進みます。









お魚を丸ごと買う方はあまりいないと思いますが
丸ごとだとアラや内臓もおいしくいただけます。

肝はとろーり濃厚でコクがあり胃袋はコリコリ。

捌いてもらう場合もぜひ食べられるか魚屋さんで聞いて
もらってきて作ってみてくださいね。





そのほかの納豆を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











こちらは静岡の居酒屋さんで食べたおつまみの
再現レシピです。

不思議でおいしくてヘルシー。

罪悪感なく(笑)お酒が飲めますね。









これからの時期のかぶは甘くおいしくなりますね。

おいしいかぶが手に入ったらこんなシンプルなおつまみ
もいかがですか。

葉っぱも捨てずに使ってくださいね。














ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

いちじくのクワトロフォルマッジ。単品でおつまみに、お肉料理の付け合わせにも。

DSC_0247_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は旬のいちじくを使ったレシピです。

バナーネという白いちじくを使いましたが
黒いちじくでも何でもお好みで。

そして、クワトロフォルマッジというと本来は
4種のチーズのピザのことなのですが言葉だけでも
4種のチーズなので名付けました。

なぜ4種のチーズを使ったかというと本当は
ブルーチーズだけで作りたかったのですが少しづつ
おつまみのチーズが残っていまして。

それを使ったからなのです。

個人的にはブルーチーズはマストです。

いちじくととてもよく合うので。





DSC_0249_00001



チーズもいちじくもとろとろ。

昨年だったかな?

記念日などにお邪魔するイタリアンのお店で
メインのお肉料理と一緒にいちじくのブルーチーズ焼き
が出てきまして。

お肉に合うのはもちろんのこと(たしかジビエでした)
そのままでも赤ワインによく合うんです。

もちろんチーズに合う白ワインにもおすすめです。

おつまみの少量ずつ色々な種類が入っているものを
使ってぜひお試しくださいね。







レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0248_00001



●いちじくのクワトロフォルマッジ







*ポイント*


我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので量を減らして
(1/2~2/3くらい)作ってください。

お好みで仕上げにEXバージンオリーブオイルを
かけてもおいしいです。

何も味付けしないのでチーズは塩気の強いものを使うか
多めにしてください。

濃い味がお好みの場合はいちじくに軽く塩を振ってから
チーズを乗せてください。



















今回のお料理と一緒にいかがですか?








リストランテ風の献立にどうぞ。

うずらは小ぶりなものだと骨ごと食べられるものも
あります。

(お子さんやご高齢の方にはおすすめできません)















ちょっと手間がかかりますがおいしいです。

ムール貝は冷凍のものではおいしく作れません。

生のものを見かけたらぜひ。






そのほかのチーズ焼きのレシピも
よかったら見てくださいね。











熟しても青いグリーンゼブラなどがおすすめですが
なかなか手に入らないのでピクルス用に売っている
熟す前の青トマトでも作れます。

とってもシンプルでワインに合うお料理です。









大根にチーズ?と思われるかもしれませんが
半干しのほのかに甘い大根とクセのあるチーズが
とても合うんです。

お好みのチーズで構いませんがクセのあるものの方が
合うと思います。













ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

鮭の白子とマッシュルームのアヒージョ。もちもちむっちり、お得な旬の味を使ったおつまみ。

DSC_0244_00001






今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は鮭の白子を使ったレシピです。

タラの白子やフグの白子と比べてお得ですね。

まあ、タラの白子はさておきフグの白子は超高級品
なのでなかなかお目にかかることがありませんが。

鮭の白子は100g¥100以下で売っていることも
よくあるお得食材です。

しかも鮭の白子に含まれる栄養素には美肌美髪効果や
疲労回復、免疫力アップ、肥満予防、糖尿病予防
などなど嬉しい効果がたくさんあるんです。

お得で体にもいいなんて最高ですよね。


ソテーや煮つけで食べることが多いかと思いますが
今回はたっぷりのオイルで煮るアヒージョにしました。

アヒージョの具材の定番マッシュルームとも相性良し。

ぜひお試しくださいね。







レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0246_00001



●鮭の白子とマッシュルームのアヒージョ








*ポイント*


我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので量を減らして
(1/2~2/3くらい)作ってください。

お好みでトーストしたバゲットを添えて
オイルをつけてお召し上がりください。

マッシュルームの代わりにエリンギなど
食感のいいほかのきのこでも。


















今回のお料理と一緒にいかがですか?









これからおいしくなってくる蓮根。

塩昆布とマヨネーズで簡単味付けのサラダです。

作りおきにもおすすめです。









香りはスパイシーですが辛くなくて食べやすい
カレー味です。

ラムの独特の風味はカレー味とよく合います。






そのほかの鮭の白子を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











こちらもワインに合う洋風のおつまみです。

クリームソースとありますが生クリームは不使用の
ホワイトソースのようなソースです。









漬け込む時間はかかりますがとっても簡単です。

余分な水分が抜けるためより濃厚でむっちり。

お酒が進んで困るおつまみです。













ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

ねぎとしょうが香る豆腐のとろとろ炒め。映えない地味なおつまみが結局おいしい(笑)ヘルシーレシピ。

DSC_0235_00001






今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はお豆腐を使ったレシピです。

地味ですし映えません(笑)

ですがこれは文字通り地味においしいんです。

だいぶ昔に夫が作ってくれたことがありそれ以来ハマって
たまに食べたくなります。

作り方もとっても簡単です。

お豆腐の水切りもいりません。

お豆腐は女性に嬉しいイソフラボンをはじめ植物性の
たんぱく質も含みます。

筋肉を作るには動物性のたんぱく質のほうがいいのですが
ダイエット目的でプロテイン(たんぱく質)を取る場合は
大豆からできているソイプロテインが向いています。

ちなみに私は最近ランだけで筋肉をキープするつもり
なのでホエイプロテインを飲んでいますが食べ物で植物性の
たんぱく質を摂るようにもしています。

我が家ではお酒のおつまみですが少し味つけを濃いめにして
ご飯にかけてもヘルシーでおいしいんですよ。

ちなみにご飯は玄米がおすすめです。

玄米には食物繊維やビタミンEなどが豊富です。

しかも白米より糖質が30%カットできるそうです。


ぜひお試しくださいね。








レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0236_00001



●ねぎとしょうが香る豆腐のとろとろ炒め









*ポイント*


我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので量を減らして
(1/2~2/3くらい)作ってください。

水溶き片栗粉を加えたあととろみがついてすぐ
火を止めるとあとでとろみがなくなってしまいます。

なのでとろみを固定するために1~2分加熱します。

お好みで胡椒を加えても。















太白ごま油で作るとごま油感が強くなくなり上品で
より優しい味に仕上がります。





今回のお料理と一緒にいかがですか?










アマダイでなくても真鯛(小ぶりなもの)などうろこが
あまり大きくないお魚なら作れます。

魚屋さんで聞いてみてくださいね。

うろこがパリパリでとってもおいしいですよ。









「孤独のグルメ」まさに飯テロなドラマですよね。

見るたびにこれ食べたーい!となるのです。

我が家では晩酌中に見るので食べ物は目の前にたくさん
あるのですがそれでもお腹が減ります(笑)

なすと豚肉と言えばお味噌味の炒めものが定番ですが
こちらはお醤油味。

ドラマでは白ご飯に合わせていましたがお酒も進みます。






そのほかのお豆腐を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











まだ暑い日が続きますが虫の声を聴くとだんだん
温かいもの、とろみの付いたお料理が恋しくなります。

こちらはお豆腐を使っているのに全くヘルシーではない(笑)
お料理ですがおいしいのでたまにはね。









埼玉県さいたま市の岩槻区のB級グルメです。

麻婆豆腐のようですが食べると全然違うんです。

ラーメンは市販の醤油ラーメンを使っているので
大手門さんの味とは違いますが豆腐あんはなかなかの
再現度だと思います。














ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 
プロフィール

akkey

10歳年の差夫婦二人暮らし。お酒が大好き毎日飲むためにお料理も大好きです。最近ゆるく筋トレにハマっています。

記事検索
レシピブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ