アーカイブ

2024/01

大根と鶏肉の薬膳スープ煮。白きくらげでお肌ものども潤う、冬にぴったり、美肌&風邪予防おつまみ。

カテゴリ:
DSC_2440_00001





今までのレシピ検索は
こちら

X(Twitter)
@akkey_degu



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はお肌やのどの乾燥に効果のあるレシピです。

メインは大根と鶏肉ですが隠れた主役が。

それが白きくらげです。

絶世の美女とうたわれた楊貴妃や西太后も好んで
食べていたといわれているそうなので美容効果を
期待できますね。

お肌や粘膜の乾燥を防ぐ効果があるので今の時期
積極的に食べたい食材です。

ちなみに業務スーパーでも手に入るので意外と
手軽なんです。

そこに体を温めてくれるしょうがをプラス。





DSC_2442_00001



味しみしみの大根と鶏肉に白くきくらげの
ぷるぷるの食感がクセになります。

作りおきにもおすすめ。

水の量を増やしてスープとして食べても。

昨日今日と風が強くてお肌が心配。

風邪も心配。

ぜひ今の時期にお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_2441_00001



●大根と鶏肉の薬膳スープ煮


材料 (2人分)

大根
200g(皮をむいた状態で)
鶏もも肉
80~100g
白きくらげ(乾燥)
3~5g
しょうが
5gくらい
干し貝柱
1~2個
大さじ1
適量
■ A
少々
うすくち醤油
香りづけに少量
胡椒
少々


作り方


*下準備*
干し貝柱は酒と適量の水に一晩漬けて戻す
白きくらげは水に浸けて戻す
あれば石づき(固い部分)を切り落とす


大根はひと口大に切り、鍋に水とともに入れて
火にかける
竹串などがすっと通ったらざるにあげて水けを切る


しょうがは千切りにする
鶏肉は小さめのひと口大に切る
鍋に大根を戻し、干し貝柱をほぐしながら加える


干し貝柱の戻し汁と大根がかぶるくらいの水
Aを加えて火にかける
煮立ったら鶏肉としょうがを加える


5分ほど煮たら白きくらげを加えてさらに3~5分
ほど煮る
火を止め冷めるまで置く
(冷めたら冷蔵庫で3~4日保存可)


再度火にかけ温めなおし、煮汁ごと盛り付ける
あれば青ねぎの小口切りなどを散らして完成


*ポイント*

我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので
量を減らして(1/2~2/3くらい)
作ってください。

大根が柔らかくなりすぎないよう短時間煮て
火を止めています。

冷める間に味が染み込むので冷まします。

大根がとろとろのほうがお好みであれば冷まさず
柔らかくなるまで煮込んでください。













今回のお料理と一緒にいかがですか?









せっかくの体に優しいおつまみの日に(笑)

にんにくまみれの砂肝はいかがでしょうか(笑)

ハマるおいしさですよ。









中国醤油大好きです。

わたしはたまり醤油になじみのない関東人
なので斬新な味がしまして。

東南アジアのブラックソイソースも同じく。

お醤油だけで味が決まって料理も楽です。





そのほかの白きくらげを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










こちらは鶏手羽で取ったおだしにさらに
ヤマキのだしパックを加えて優しい味を
重ねてみました。

ご飯や麺類を入れてもおいしいですよ。









この時は生の黒きくらげを使ったのですが
白きくらげにしてえのきも普通のにすれば
真っ白きのこ鍋だった…

とあとから気づいたのです。

鍋スープに鶏のうまみが溶け込んでいるので
きのこだけでも十分おいしいですよ。












ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

チキンミートボールとキャベツのトマトチーズ鍋。揚げたミートボールにトマトとチーズで大人も子供もみんな好きな味。

カテゴリ:
DSC_2522_00001





今までのレシピ検索は
こちら

X(Twitter)
@akkey_degu



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は鍋料理のレシピです。

冬なのでお鍋が食べたいです。

我が家では鍋=手抜き料理ではないのでそれほど
冬の定番料理ではありません。

最近はだいぶ少人数用の鍋スープも出てきましたが
以前は3~4人分が普通でしたから。

手が出なかったんですよね。

私はあまり続けて同じものを食べるのが好きでは
ないので(好き嫌い多い大人)

ということでカットトマト缶をメインに簡単に。

味付けも顆粒のコンソメなどで簡単に。

揚げたミートボールやチーズでしっかり濃い味
になるので手軽な味付けでいいんです。





DSC_2524_00001



チーズが少ない?と思われそうですがスープの
中にも溶け込んでいてしっかりチーズ味です。

加熱前はこんな感じ。





DSC_2517_00001



私の大きな手でもひとつかみくらいの量を
どばっと乗せています。

チーズと鶏ひき肉でたんぱく質がたっぷり摂れて
キャベツも山のように食べられます。

ミートボールを揚げる手間はありますがおかげで
コクが出て食べ応えがあります。

それにしても最近揚げもの多いなあ…

年末年始魚介類をメインとしたあっさりさっぱりな
食事が多かった反動かな…

脂質の多すぎる食事は肝臓に負担がかかります。

多すぎなければいいのですが。

我が家はただでさえお酒で痛めつけているので(笑)

ちなみに揚げものはひと品のみ。

毎日必ず魚介類を食べる。

お肉の倍以上の野菜を食べる。

という食生活なので太る心配はそれほどないです。

揚げものにたっぷりの野菜のこのお鍋なら
心配ないかも?

ぜひお試しくださいね。





レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_2523_00001



●チキンミートボールとキャベツのトマトチーズ鍋


材料 (2人分)

■ ミートボール
鶏ひき肉
150g
塩胡椒
少々
溶き卵
大さじ1~2
玉ねぎ
30~50g
薄力粉
適量
揚げ油
適量
■ 鍋の具材(好みのもので可)
キャベツ
1/6~1/4個前後
玉ねぎ
50~100g
ブラウンマッシュルーム(ホワイトでも、そのほか好みのきのこでも)
5~6個
ピザ用チーズ
好みの量
■ 鍋スープ
カットトマト(水煮缶)
200g
200ml
顆粒コンソメ
小さじ1
塩胡椒
少々
オレガノやタイムなどの好みのドライハーブ(なくても可)
少々


作り方



ミートボールを作る
玉ねぎはみじん切りにして薄力粉小さじ1/2程度
をまぶす
ひき肉に塩胡椒を加えて粘りが出るまで混ぜる


溶き卵を加えてさらに混ぜ、なめらかになったら
玉ねぎを加えて混ぜる
薄力粉を多めに振ったバットにひと口大に丸めて
並べる


肉だねが転がって全体に粉が付くようにバットを
ゆする
途中くっつくようなら粉を少量ずつ足しながら
丸くなるようゆする


油を170℃くらいに熱してひとつずつ入れる
表面が固まってきたら返しながら色づくまで揚げ
油を切る


鍋を作る
キャベツはざく切りにする
マッシュルームは半分~4つ割りにする
玉ねぎは1cmくらいの厚さにスライスする


鍋にスープの材料を入れて火にかける
沸騰したら玉ねぎを下に敷いてキャベツ
マッシュルームミートボールを加えてチーズを
散らす


フタをしてキャベツに火が通り、チーズが溶ける
まで煮る
好みでパセリや粗挽き黒胡椒を振って完成


*ポイント*

我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので
量を減らして(1/2~2/3くらい)
作ってください。

チーズをたっぷり入れたい場合は鍋スープの塩を
控えめに、チーズを控えめにする場合は塩多めに
加えてください。












今回のお料理と一緒にいかがですか?









我が家は生のピーマンが大好き。

ねぎ塩だれは焼肉などのほかのお料理にも
使える万能誰です。








鍋料理はたっぷり野菜が取れるのでその時は
つぶ貝だけで作っても。





そのほかの鶏ひき肉を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










豚や牛のひき肉で作ることが多い麻婆豆腐
ですが鶏ひき肉で作るとあっさり。

豆板醤を使わず唐辛子と花椒のくっきりした
辛さが引きたつひと品です。








鶏むね肉または鶏ひき肉で作るウクライナの
郷土料理です。

私は両方使って作ります。

中に入れたバターが切るとじゅわーっ。

寒い地域ならではのハイカロリー料理です。













ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

実験レシピの鶏むね肉の唐揚げ。味付け冷凍とワンポイントでむね肉でも柔らかジューシー。

カテゴリ:

IMG_8254





今までのレシピ検索は
こちら

X(Twitter)
@akkey_degu



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は鶏むね肉を使ったレシピです。

皮を取れば低脂質で低カロリー。

そして高たんぱく。

ダイエットにボディメイクにぴったりな食材です。






IMG_8255



見た目はいつもの鶏むね肉の唐揚げですが
下味をつけるときにワンポイント。

私は鶏むね肉を買ってくると下ごしらえをして
調理なり冷凍なりをしています。

パサつかず柔らかジューシーに仕上がるからです。

詳しくはこちらをご覧くださいね。








この柔らかくする調味液の中に砂糖と重曹が
入っているのがポイントです。

砂糖がお肉の保水性を高めてパサつかないように
してくれて重曹が酵素の代わりにお肉を柔らかく
してくれます。

重曹は食品用のものを使ってくださいね。

食品用のものを買っておけば口に入れるものは
もちろんのことお掃除にも使えますし。

しかも腐らないし高いものでもありません。

お肉を柔らかくする調味料も売っていますが
絶対にこちらの方がお得です。

今回は唐揚げとして下味をつけるときに重曹を
加えて冷凍してあります。

年末年始の料理する時間がない時にと仕込んだ
ものですが解凍して粉をつけて揚げるだけなので
とっても楽でした。

なので小分け冷凍しておけばお弁当にも。

鶏むね肉が驚くほど柔らかくジューシーに。

とってもおすすめです!

ぜひお試しくださいね。





レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





IMG_8256



●味付け冷凍で柔らか鶏むね肉の唐揚げ


材料 (作りやすい分量)

鶏むね肉(皮なし)
200g
米粉(薄力粉や片栗粉でも可)
適量
揚げ油
適量
■ A
ひとつまみ
胡椒
少々
砂糖
小さじ1/2
大さじ1
重曹(食品用)
ふたつまみ
醤油
大さじ1
にんにくのすりおろし(なくても可)
好みの量
しょうがのすりおろし(なくても可)
好みの量
溶き卵
大さじ1


作り方



鶏肉は幅3~5cmに切る
切ったものを繊維を断ち切る方向で厚さ1.5~
2cm厚さのそぎ切りにする


ポリ袋に鶏肉とAを入れて水けを吸うまでもみこむ
空気を抜きながら口を閉じる
なるべく平らにして冷凍する


調理する前日などに冷蔵庫に移して解凍する
(時間がない場合はレンジの解凍モードで
火が通らないよう様子を見ながら解凍する)


粉を加えて下から叩くようにしてまぶしつける
ひとつずつに粉が付いたら3~5分置いて粉を
なじませる


粉を加えて下から叩くようにしてまぶしつける
ひとつずつに粉が付いたら3~5分置いて粉を
なじませる


念のため余熱で火が通るよう油を切ってから
3分ほど置く
付け合わせの野菜などとともに盛りつけて完成


*ポイント*

すぐ調理する場合は冷凍せず、下味をつけて
冷蔵庫で1日置いたものでも作れます。

皮付きで作る場合は皮と肉の間に火が通りにくい
ので揚げ時間を長くしてください。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【鶏肉】【業務用】国産鶏むね肉2kg
価格:1,350円(税込、送料別) (2024/1/11時点)






今回のお料理と一緒にいかがですか?









切って和えるだけ。

キャベツをちぎれば包丁もいりません。

飲みたいときにすぐできる超簡単おつまみです。









カキもおねぎも今おいしいですよね。

にんにく味噌が合うー。

お酒が進むー。

飲みすぎ注意のおつまみです。





そのほかの鶏むね肉を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










鶏肉が見えなーい。

くらいたっぷりのソースをかけます。

付け合わせの野菜にもたっぷりからめてどうぞ。









鶏もも肉で作るところをむね肉で。

甘さも元々よりもかなり控えめで。

大人味でお酒が進みます。













ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

豚肉のシャリアピンステーキ。お得なお肉でも漬け込むことで柔らか、お店のようにおいしいおつまみ。

カテゴリ:
DSC_2372_00001





今までのレシピ検索は
こちら

X(Twitter)
@akkey_degu



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。

今回は豚ロース肉を使ったレシピです。

肩ロースやヒレ、バラでもおいしいですよ。

お好みの部位でお試しください。

シャリアピンステーキは帝国ホテルのシェフが
考案した、硬いお肉が食べられないお客さんの
ためにお肉をたたいてから漬け込んで焼いた
もともとは牛肉を使ったお料理です。

ですが我が家では豚肉が昔から定番。

夫が豚肉大好き埼玉県民というのももちろんですが
やっぱり牛肉より豚肉がお得な関東圏。

身近なお肉なのでよく使います。

ですがレシピにしたことがなかったのです。

つい最近気づきました。





DSC_2373_00001



本格的なレシピは玉ねぎのすりおろしと
みじん切りを使うのですが私はすりおろし
だけを使っています。

なのでとっても楽。

玉ねぎの酵素でお肉が柔らかくなるのでお得な
輸入ものの豚肉でも十分おいしく作れます。

牛肉も同じなんですけどね。

マリネしたまま冷凍もできます。

マリネに使った玉ねぎをソースにも使うので
無駄もないですし。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_2371_00001



●豚肉のシャリアピンステーキ


材料 (2人分)

豚ロースまたは好みの部位のとんかつ用肉
2枚(180~200g)
玉ねぎ
1/2個(約100g)
にんにく(チューブでも可、なくても可)
1/2~1かけ
サラダ油
少々
赤ワイン
大さじ1~2
塩または醤油
適量
胡椒(あれば粗挽き黒胡椒)
少々
バター
10gくらい


作り方



豚肉は筋を切り、肉叩きなどで倍くらいの大きさに
なるまで叩く
玉ねぎとにんにくはすりおろす


バットなどに玉ねぎとにんにくの半量を敷き
豚肉を並べる
豚肉の上に残りの玉ねぎとにんにくを塗り広げる


ラップをして冷蔵庫で1時間~ひと晩置く
(冷凍する場合はポリ袋などに入れて空気を抜いて
口を閉じる)


たまねぎとにんにくをなるべくぬぐい(捨てない)
サラダ油を熱したフライパンで両面焼く
肉に火が通ったら取り出す


マリネに使った玉ねぎとにんにく、ワイン、
塩または醤油をフライパンに入れて火にかける
ひと煮立ちさせてアルコールを飛ばす


バターを加え、溶けたら火を止める
豚肉にかけるかフライパンに戻してからめて
盛り付け完成


*ポイント*

赤ワインがなければ白ワインや料理酒でも。

豚肉は叩いてから玉ねぎでマリネにすることで
柔らかくなるので高級なお肉を使わなくても
大丈夫です。















今回のお料理と一緒にいかがですか?









菜の花をスーパーで見かけるようになって
新春だなーと感じるこの頃。

おひたしやからし和えもおいしいですが
お刺身の切り落としと一緒にわさび醤油で
和えてもおいしいですよ。

お得な切り落としのお刺身がちょっと手の込んだ
ひと品風になります。









干し柿が苦手なのですが(好き嫌いの多い大人)
これはハマります。

箸休めにもいいですしおつまみにも。





そのほかのシャリアピンステーキのレシピも
よかったら見てくださいね。










こちらは鶏肉バージョン。

ちょっとソースを煮詰めすぎたかも…

これはこれでお酒もご飯も進みます。

孤独のグルメを見て作ってみました。









こちらは牛肉を使った基本のシャリアピンステーキ
のようですがみりんが入って和風な味。

なのでこちらもお酒はもちろんご飯が進みます。












ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

カキのとろろ昆布巻きバター焼き。カキがふっくら昆布のうまみでお酒が進むおつまみ。

カテゴリ:
DSC_2509_00001





今までのレシピ検索は
こちら

X(Twitter)
@akkey_degu



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はカキととろろ昆布を使ったレシピです。

お正月期間たらふく飲んだー!という方は
私だけではないはず(笑)

そんな方におすすめのカキ。

魚介類、特に貝類はタウリンが豊富。

肝臓の働きを助ける栄養素です。

疲労回復効果やスタミナアップ効果もある
グリコーゲンという栄養素も含まれています。

お正月だろうとなんだろうと走る我が家には
ぴったり。

ついでに大みそかは15km弱歩きました。

そのほかにも栄養たっぷりのカキ。

とろろ昆布は食物繊維が豊富。

お通じに悩む方にダイエットしたい方に。

血糖値の上昇も抑えてくれるそうです。

そんなに体にいい食材の組み合わせですが
これがまたお酒が進んでしまうという(笑)




DSC_2510_00001



本当に映える料理が作れません…

今回も見ため焦げてるの?ですね…

ですが本当においしいんです。

とろろ昆布で包むのでカキがふっくら。

以前この組み合わせで天ぷらにしたことも
ありますがこちらはより簡単で少しヘルシー。

お正月飲み過ぎて肝臓を労わりたい。

でも飲みたい方に。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_2509_00001



●カキのとろろ昆布巻きバター焼き


材料 (2人分)

カキ
10~12個(180g前後)
少々
とろろ昆布
適量
薄力粉
少々
バター
10g
サラダ油
小さじ1~2
青ねぎの小口切り
適量
レモン
適量
醤油またはポン酢(なくても可)
適量


作り方



カキは塩を加えた水の中で優しく振り洗いする
汚れが出てきたら流水で優しく洗う
水気を丁寧にふき取る


カキが見えなくなるようにとろろ昆布をまぶし
つける
全部に付け終わったら再度優しく握って定着
させる
全体に薄力粉を薄く振る


フライパンにバターと油を入れて熱し
バターが溶けたら2を並べて弱めの中火で焼く
2~3分して焼き色が付いたら裏返す


フタをして3~5分蒸し焼きにする
盛り付けてねぎを散らし、レモンを添える
好みで醤油やぽん酢をかけて完成


*ポイント*

カキにもともと塩味があるので醤油やぽん酢を
かけなくてもおいしく食べられます。

カキの大きさにばらつきがある場合は小さいもの
2個抱き合わせてとろろ昆布をまぶしつけて
大きくすると火の通りが均一になります。














今回のお料理と一緒にいかがですか?









豚の角煮もいいけど牛の角煮もね。

おいしいんですよ。

牛にしろ豚にしろ角煮に天ぷらの献立は油が
多すぎるなと思ったので今回のおつまみで。

献立のバランス、一応考えています(笑)









超簡単ですぐできます。

今の時期きゅうりがお高いので大根でも。

冬の大根は甘みがあって辛みが少ないので
おすすめですよ。





そのほかのカキと昆布を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










こちらがその天ぷらです。

カキだけでなくカニの脚のむき身も使って
ちょっと贅沢な天ぷらの日。









こちらは乾燥の切り昆布を使いましたが
とろろ昆布でも手軽に作れます。

なかなか乾燥の切り昆布を常備している家庭は
ないと思いますので。












ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

このページのトップヘ

見出し画像
×