アーカイブ

2024/03

サイリウムと卵でとんぺい焼き風。グルテンフリー、糖質控えめでも大満足おつまみ。

カテゴリ:
IMG_8741





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はとんぺい焼き風のレシピです。

粉を使わず卵とサイリウムを使いました。

最近それほど糖質オフのおつまみを作らなくなっていて
久しぶりになにか作りたいなーと思いまして。

だいぶ前にお好み機屋さんで食べたとんぺい焼きを
思い出しました。

そのお店は記事の中にすりおろした山芋が入っていて
とろとろ食感がとってもおいしかったんです。

ただ私は山芋類のアレルギー…

生の山芋が食べられなくて。

そのとんぺい焼きもひと口食べておしまい…

なのでサイリウムを使って生地のとろとろ食感を
再現してみました。





IMG_8743



とってもとろとろに仕上がるので包めません。

なので豚肉ともやしを炒めた上にかぶせました。

粉を加えるともっと扱いやすくなりますので
お好みで加えても。

糖質控えめですがとっても食べ応えがあります。

ダイエット中でも普段のおつまみにも。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





IMG_8742



●サイリウムと卵でとんぺい焼き風


材料 (2人分)

豚バラまたはこま切れ肉
好みの量
もやしまたはもやしとキャベツ
合わせて200g
2個
サイリウム
小さじ1/2
100ml
白だし
小さじ1くらい
サラダ油
少々
ソース、マヨネーズ、青のりなど
好みの量


作り方



サイリウムに水と白だしを加えて混ぜる
とろみが出たら卵を溶き、混ぜ合わせる


豚肉は大きければ切る
キャベツを使う場合は太めの千切りにする


スキレットかフライパンに油を熱し、豚肉を炒める
火が通ったら野菜を加えて炒める


大きめのフライパンに油を熱し、1を流しこんで焼く
下の面が固まったら3にひっくり返すようにしてかぶせる


ソースやマヨネーズ、青のりをかけて完成


*ポイント*

サイリウム入りの卵液はとても柔らかく崩れにくいので
包むのではなくかぶせています。

扱いやすくしたい場合は薄力粉やお好み焼き粉を
大さじ3~程度加えてください。















今回のお料理と一緒にいかがですか?









夏野菜ですが我が家ですが年中作るお気に入りで
定番のおつまみです。

熱々のお料理がある日の献立にぴったりです。









こちらも低糖質。

そして高たんぱく。

脱水シートがあれば簡単に作れます。





サイリウムでお好み焼き風も作れますよ。










こちらも柔らかいのでひっくり返さないでいいように
トースターに流し込んで焼いてしまいます。

ヘルシーなだけでなく作るのも簡単です。












ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

蕎麦粉で天ぷら衣の天ぷら(ふきのとう&とり天)。グルテンフリー、低GI、しかもさっくさくに仕上がります。

カテゴリ:
IMG_8683





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は蕎麦粉を使ったレシピです。

春ですね。

東京は今日ソメイヨシノの開花宣言でした。

春といえば山菜。

山菜といえば天ぷら。

私はそれほど天ぷらが好きではないのですが
夫が季節の食材の天ぷらが大好きで。

ちなみに私は天ぷらを揚げるのは嫌いではなく
朝から揚げてたりします。

揚げもの自体食べるのはそれほど好きではなく
作るのは好きだったりする変わった人間です(笑)

朝から唐揚げもフライもとんかつも揚げます。

夫のお弁当に。

朝から揚げもの作るなんてすごいねと言われたり
ほめていただくことがあるのですが何を作ろうか
考えているよりも手間のかかるものでも思いついた
料理を作るほうが私は楽なので。

なので道の駅で夫がふきのとうの天ぷら食べたい
と言ったときはひとつ考えずにメニューが決まって
夫よグッジョブ!と思いました。





IMG_8682



ただ天ぷら粉を使って天ぷらにしただけでは
至って普通なので今回そば粉で作りました。

お蕎麦と鰻がおいしい近所のお店のメニューを
見ていたらプラス料金で天ぷら衣を蕎麦粉にに
変更できると書いてあるのを見つけまして。

蕎麦粉はグルテンを含まないので薄力粉を使った
普通の天ぷら粉よりも冷めてもベチャっと問題が
起きないかも!と思って作ってみました。

揚げあがりさっくさく。

ほのかな蕎麦の香りもいい!

これはハマりそうです。

ぜひお試しくださいね。





レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





IMG_8680



●蕎麦粉の天ぷら衣の天ぷら


材料 (作りやすい分量)

蕎麦粉
1/2カップくらい
溶き卵
1/2個分くらい
適量
好みの天ぷらだね(今回はふきのとうとささみ)
適量
揚げ油
適量
天つゆ、塩、醤油など
適量


作り方




溶き卵に水を100ml程度加えて混ぜる
蕎麦粉に卵水を好みの固さになるまで加えてよく混ぜる
足りなければ普通の水を足す


天ぷらだねを1にくぐらせて170℃くらい
(食材に合わせて温度は加減する)に熱した油で揚げる
塩や天つゆを添えて完成


ささみや鶏むね肉は好みでにんにく醤油やしょうが醤油で
下味をつけて5分ほど置いてから衣にくぐらせて
やや高温の油で揚げる


エビやイカなど魚介類は衣がからみにくいので
蕎麦粉か薄力粉を薄く振ってから衣にくぐらせてから
やや高温の油で揚げる


*ポイント*

蕎麦粉に溶き卵を加えると粘りが出るので
入れすぎない方が扱いやすいです。

天ぷら粉を風味を出したくて卵を加えているので
お好みで加えなくても作れます。














今回のお料理と一緒にいかがですか?









サメはお得でおいしくて高たんぱく低脂質。

いいとこどりなお魚です。

時間がたつとアンモニア臭がするそうなので
買ってきたらなるべく早く調理すること。

ポイントはそれだけです。








めかぶは今旬なので生のものやゆでたものを
使ってもいいですし面倒なら味付きのもので。

超ヘルシーで超簡単。















ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

たぬき丼。超時短、超節約、超手抜きでとっても美味しい簡単ご飯。

カテゴリ:
IMG_8709





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はご飯もののレシピです。

ヘルシーさ皆無。

ただ炭水化物と脂質とたんぱく質は摂れます。

こちら夫のリクエストで。

私は多めに天ぷらを揚げるのでお弁当のおかずに
めんつゆで煮て卵でとじたものをたまに作ります。

それを食べていた時にふと思い出したんですって。

昔お蕎麦屋さんのメニューにたぬき丼があって
出前に頼んだらおいしかったと。

私は結婚前から夫のお弁当を作っているのでもう
20年以上前のことだそうです。

で、作ってーと。

え?揚げ玉(天かす)を煮て卵でとじるだけ?

そんな簡単なお弁当でいいの?

エビとかせめて玉ねぎとかいらないの?

と聞いたらぜひとも食べたいと。

夫揚げ玉(天かす)大好きなんだよねー。

なら作りましょう。




IMG_8704



見ためは天とじ丼ですが。

本当に揚げ玉(天かす)しか入ってません。

お蕎麦屋さんならかえしとだしでそばつゆを作り
それで煮るからちゃんとした料理ですが…

私は自家製とはいえ薄めためんつゆで煮ただけ。

本当にこれでいいのかと思いつつ持たせました。

いくら何でも食物繊維が足りないなと思ったので
野菜の超時短浅漬けも添えまして。

こちらも簡単ですがサラダ感覚で食べられます。

レシピは下記にて。


夫、帰宅するなり「今日の弁当おいしかったー!」
ですって。

ついでに「月一くらいで食べたいから作ってー!」
ですって。

天ぷらを揚げるときに余った衣で揚げ玉(天かす)も
作っているので超経済的なんですよね。

時短、簡単、手抜きでしかもおいしい(らしい)。

ランチにもおすすめです。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





IMG_8708



●たぬき丼


材料 (1人分)

温かいご飯
1膳分
揚げ玉(天かす)
30~40g
めんつゆ
大さじ2~
150~200ml
1~2個
三つ葉や七味唐辛子、粉山椒など(好みで、なくても可)
適量



親子鍋や小さめのフライパンなどに水とめんつゆを
入れ、火にかける
沸騰したら揚げ玉を加える
好みの柔らかさになるまで煮る


卵を混ぜすぎない程度に軽く溶く
全体にかかるように注ぎフタをする
卵が好みの固まり具合になったらごはんに乗せる


好みで刻んだ三つ葉を散らす
七味唐辛子や山椒を振って完成


*ポイント*

揚げ玉が柔らかめがお好みの場合は煮ている間に
汁気がなくならないよう水を多めにしてください。

めんつゆの代わりにだし汁に醤油、砂糖、酒、
みりんを加えて味付けしても作れます。











今回のお料理と一緒にいかがですか?






IMG_8707



●塩昆布とすりごまで野菜の超時短浅漬け


材料 (作りやすい分量)

キャベツ
50gくらい
きゅうり
1/2本くらい
人参
少々
すりごま
小さじ1/2~
小さじ1/3くらい
塩昆布
3~5g


作り方



キャベツはざく切りにする
きゅうりは薄くスライスする
人参は千切りにする


1と塩、塩昆布をボウルに入れてざっと混ぜ
5~10分置く
出てきた水分を絞る
すりごまを加えて和え、完成



めんつゆは自家製するとおいしくて経済的です。

よかったら作ってみてくださいね。




















ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

蓮根とひじきのマヨサラダ。美容やアンチエイジングに効果的な栄養たっぷりの簡単おつまみ。

カテゴリ:
IMG_8695





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は蓮根とひじきを使ったレシピです。

どちらも美肌やアンチエイジングに効果的な
栄養素をたっぷり含む食材です。

我が家では結構前から作っていたレシピですが
ご紹介したことがなかったみたいでした。

蓮根の旬はそろそろ終わり。

ひじきは今まさに旬です。

なのでひじきもぜひ乾物ではなく生のものを使って
作ってみてくださいね。

乾物のひじきを使う場合は表示通りに戻してから
使ってください。




IMG_8694



枝豆はいろどりに加えているのですが食感も
このサラダに合います。

今の時期は冷凍のものしか手に入らないので
旬の食材にこだわりたい場合はグリンピースを
ゆでたものを使ってください。

味付けもとっても簡単。

マヨネーズをメインに、めんつゆかぽん酢どちらか
お好みやその日の気分で使い分けてください。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





IMG_8697



●蓮根とひじきのマヨサラダ


材料 (2人分)

蓮根
ひと節(約180g)
ひじき(生または戻した乾物)
50g
枝豆(冷凍)
50g
マヨネーズ
大さじ2~
めんつゆまたはぽん酢
大さじ1~


作り方



蓮根は皮付きのまま縦半分か4等分に切り
5mmくらいの厚さにスライスする
水と鍋に入れて火にかける


沸騰したら2~5分ゆで、好みの食感になったら
ざるにあげる
(余熱でも火が通るので多少かためがおすすめ)


ひじきは沸騰した湯で30秒~1分くらいゆでて
ざるにあげる
枝豆は解凍し、さや付きの場合さやから出す


すべてボウルに入れてマヨネーズとめんつゆか
ぽん酢どちらかを加えて和える
盛りつけて完成


*ポイント*

柚子胡椒やわさびを加えてもおいしいです。

蓮根の厚さは好みで変えてください。





今回使ったマヨネーズはこちら。







ちょっとお高いのですがおいしいです。






今回のお料理と一緒にいかがですか?









馬モツは産地以外ではなかなか見かけないかも
と思いますが見つけたらぜひ。

豚もつで作ってもおいしいですよ。









菜の花も今が旬ですよね。

大好きでよく食べます。

今年は自分で栽培したものを食べたいなと思って
種をまいたのはいいのですが間引きを忘れたら
大きくならず…

小さな菜の花が観賞用として庭で咲いています(笑)





そのほかのひじきを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










ご飯のお供にぴったりな梅ひじき。

とっても簡単に作れてしかも経済的。









こちらもご飯のお供にぴったりなのですが
我が家ではお酒のお供(笑)

日持ちもするので常備菜にもおすすめです。












ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

トッピングいろいろ、手巻きカレー。黒柳徹子さんのカレーを参考にした、おつまみになるカレー。

カテゴリ:
IMG_8627





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はカレーのレシピです。

カレーをおつまみにしようと思いまして。

きっかけは少し前にTVで徹子の部屋スペシャル?
を見ていた時に黒柳徹子さんのオリジナルカレーが
紹介されてまして。

それがとってもおいしそうでした。

ひき肉のカレーをごはんと一緒にレタスに包んで
食べるというカレーがさっぱりするレシピ。

それをごはんなしにしてトッピングをいろいろ
用意すればおつまみになるんじゃないかと。





IMG_8631



トッピングは揚げたりボイルしたりグリルしたり。

基本野菜ですがソーセージやうずらの卵も。

レタス(今回はサニーレタス)もたっぷり用意して。

カレーですがヘルシー。


我が家はごはんと食べるものをごはん抜きにして
おつまみにするのが好きです。








手巻きずしの酢飯抜き。







ビビンバのご飯抜き的な。








タコライスライス抜き。








ちらし寿司酢飯抜き。



といろいろ作ってます。

今回のカレーは黒柳徹子さんのレシピを参考に
私流にアレンジを加えています。

オリジナルのレシピで作りたい方は「徹子カレー」
で検索してみてくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





IMG_8630



●徹子カレーakkeyアレンジバージョン

【材料 作りやすい分量】

(カレーは多めにできます)

・牛ひき肉…100g
・鶏ひき肉…100g
・玉ねぎ…1/2個(約100g)
・ピーマン…2個
・にんにく…1~2かけ
・しょうが…10~15g
・サラダ油…大さじ1
・カレー粉…適量
・塩…小さじ1/2~
・ケチャップ…少々

【作りかた】


野菜はすべてみじん切りにする


フライパンに油を熱しにんにくとしょうがを炒める
香りが立ったら玉ねぎとひき肉を加えて炒める
炒めている途中塩を加えて下味をつける


カレー粉を加えてさらに炒める
ピーマンを加えて食感が残る程度に炒める
味を見て隠し味にケチャップを加えて味を調え完成


*ポイント*

カレー粉を加える前に塩を加えるとしっかりした
味に仕上がります(徹子さんが必ずと仰っていた)

ケチャップは隠し味程度で(徹子さんが仰っていた)

ピーマンを加えるのは私流です。

ピーマンの苦みや食感がないほうが良ければ
玉ねぎと同じタイミングで加えてください。




IMG_8636



●手巻きカレー

【材料 すべて適量】

・揚げるもの
なす、人参、じゃがいもなど

・ゆでるもの
ほうれん草、スナップエンドウ、うずらの卵
ソーセージなど

・グリルするもの
舞茸など

・包むレタス(玉レタスでもリーフレタスでも)

・上記のカレー


【作りかた】


揚げるものはさいの目切りにする
じゃがいもや人参は低温から入れて徐々に温度を
揚げて火を通す
なすは高温でさっと揚げる


ゆでるのものは切らずにゆでる
ソーセージ以外は冷水にとって冷ます
包みやすいよう小さめに切る


舞茸は食べやすい大きさに切るか裂く
グリルなどで火が通るまで焼く


レタスは洗って大きいまま盛り付ける
カレーは温めなおして器に盛る



レタスにカレーとお好みのトッピングを包んで
お召し上がりくださいね。

グリルするものはその他きのこ類なんでもに
かぶなどもおいしいです。

というよりもカレーに合うトッピングなら
何でもおいしくなりますよ。


多めにできますので冷凍してもいいですし
もちろんごはんにも合います。

トッピングも多めに作っておくとごはんに
乗せたときに見た目が華やかになりますよ。

あとの1食が楽になります。












ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

このページのトップヘ

見出し画像
×