DSC_0775_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は冬瓜を使ったレシピです。

冷たいあんかけの煮物にしてみました。

夏になるとさっぱり食べられる冬瓜はいいですね。
そこにプルプル系のハナビラタケときくらげを
加えたのでより口当たりよく食べられます。


冬瓜はカリウムを多く含むのでむくみや高血圧
予防にいいですし、きくらげは食物繊維たっぷり。

食物繊維は糖質の吸収を緩やかにしてくれるので
炭水化物をたっぷり食べたいときに一緒に摂ると
いいですね。

その他ミネラルやビタミンDも含んでいます。

今回の煮物はとてもヘルシーで体にいいので
食べすぎた日の翌日などに軽い運動と合わせて
ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_0776_00001



●冬瓜ときのこの冷たいあんかけ煮







*ポイント*


冷やして食べるので味付けは少し濃いめかな?
くらいにした方がおいしいです。

きのこはレシピのものがなければお好みのもの
をお好みの種類で構いません。

干し貝柱がない場合は顆粒の鶏がらスープなどで
構いません。

かぶや大根でも作れます。










生きくらげは冷凍保存できます。

洗って水けをよくふき、石づきを切り落として
ファスナー付きポリ袋に入れて冷凍します。

一度ざるなどの上で冷凍してから保存袋に
入れるとくっつかずおすすめです。










冬瓜の冷たい煮物の日の献立にいかがですか?









さっぱり系の煮物がある日は揚げ物も
罪悪感なく食べられそうです。

イワシに梅、大葉と夏なおつまみです。









こちらも夏野菜をつかったおつまみです。

刻んだらっきょうがポイントな不思議な味の
おつまみです。






そのほかの冬瓜を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











冬瓜とホタテってよく合うんですよね。

こちらはホタテ缶で手軽に作れます。

干し貝柱よりはうまみが薄いですが十分
おいしいのでぜひお試しくださいね。









こちらもホタテとの組み合わせです。

揚げるのは少し面倒かもしれませんが冬瓜って
さっぱりしたお料理だけじゃないんだ、と
目新しく召し上がっていただけるかと思います。






おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。