DSC_0826_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。



今回はぐんまクッキングアンバサダーの食材を
使ったレシピです。


今回頂いたのはこちら。




DSC_0818_00001



上州和牛のステーキ用のお肉です。

400gも!

その他小物も頂きました。

JA群馬さん、いつも太っ腹です。
ありがとうございます。


せっかくのいいお肉なのでもともとシンプルに
いただきたいなと思っていました。

そこにお取り寄せしたお野菜も到着して。

普段はリストランテやビストロなどにしか卸さない
生産者さんがコロナの自粛で困ってしまって
お店のお客さんを中心に一般の人でも買えるよう
に作った野菜BOXを何度か購入しています。

お店仕様なのでおいしいのはもちろんのこと
見た目も鮮やかだったり目を引くものばかり。

なので今回組み合わせたらいいかなと思いまして。

見た目だけでなく、ステーキを焼いた後の脂で
お野菜をソテーしているのでうまみが無駄にならず
よりおいしくなります。

ぜひちょこっと奮発をしておいしいお野菜とお肉を
用意してお試しくださいね。





レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






ぐんまクッキングアンバサダー
ぐんまクッキングアンバサダー







Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky







DSC_0827_00001



●上州和牛のステーキとレストラン野菜のソテー


【材料 2人分】

・上州和牛ステーキ肉…1枚(約200g)
・おいしい塩(今回は大鹿村の山塩)…適量
・お好みの野菜…適量
(今回はアスパラ、ミニズッキーニ、紅心大根
 シチリアなす、キタアカリ)

【食材以外に必要なもの】

・アルミホイル


【作りかた】

1、
上州和牛は焼く30分以上前に冷蔵庫から出し
室温に戻しておく
焼く前に半分に切る

2、
野菜は食べやすく切る
(キタアカリはキッチンペーパーとラップにくるみ
レンジで5~6分加熱しておく)

3、
フライパン(できれば鉄のもの)に牛脂か
サラダ油を薄く引き強火で加熱する
(テフロンの場合は中強火程度)

4、
牛肉を両面好みの焼き具合に焼く
取り出してホイルに包んで食べる直前まで置く

5、
フライパンに残った油で野菜を好みの火の通り
具合にソテーする
(おいしいお野菜はさっと焼く程度でOK)

6、
4と5を盛り付け、塩を添えて完成




*ポイント*


味付けはお好みのステーキソースやハーブソルト
などでも構いません。

お野菜もお好みのもので。







和牛ステーキの日の献立にいかがですか?









和牛はおいしいですがかなりの脂質を含みます。

ですので食物繊維たっぷりのサラダをぜひ
お肉の前にたっぷりと。

海藻や長芋、オクラのネバネバは最高です。









お魚料理もお野菜たっぷりでさわやかに。

お魚をさばくのが大変な場合は市販の
お刺身でも構いません。








そのほかの上州和牛を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。









ショッピングモールのフードコートで人気の
メニューも和牛で作ればごちそうに。

お肉自体がおいしいので、お店ほどしっかりと
ライスに味付けをしたりしなくても大丈夫で
作り方も楽ですよ。









薄切りのお肉を軽く炙ってお寿司に。

ウニは生ウニではないので経済的です。

こちらもプチ贅沢な気分を味わいたいときにぜひ。





おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。