2020/09/28 18:48

カツオのカルパッチョ。玉ねぎとバルサミコのソースで旬の戻り鰹をおいしく。

DSC_0985_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は旬の戻り鰹を使ったレシピです。

脂が乗っていておいしいですよね。

脂が乗っているということは脂質が普段のお刺身より
少し高めです。

なのでソースにはオイルは入れないで作りました。

脂の乗った戻り鰹なら十分おいしいです。


鰹はDHAやEPAはもちろん鉄分やビタミンB群
タウリンも豊富だそうです。

ビタミンB群は疲労回復に役立ちます。

タウリンは肝臓に。

疲れているけどお酒が飲みたい方にぴったり。

ちなみにビタミンBと玉ねぎなどに含まれる成分は
とても相性がよく効果を大きくしてくれるそうです。

戻り鰹がおいしい今、ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0986_00001



●鰹のカルパッチョ







*ポイント*


にんにくチップは市販のものでも構いません。

炒めたオイルがもったいなかったりこってりした
味付けがお好みであればソースに加えても。

かつおのたたきでも作れます。

ソースは余ったら好みのオイルを加えてサラダの
ドレッシングにしてもおいしいです。

















鰹のカルパッチョの日の献立にいかがですか?









松茸と聞くとなんだか贅沢なイメージですが
カナダ産や中国産などの輸入物で十分です。

フリットの衣に包まれて中に香りが閉じ込められるので
香りの弱い輸入物でも松茸を堪能できます。









お得な豚こま肉を使ったレシピです。

お得なだけでなくとても柔らかジューシーで
ひき肉で作るよりも食べ応えがあります。

トマトは煮込むことで酸味が丸くなりますので
酸っぱいものが苦手な方でも大丈夫だと思います。






そのほかのを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










我が家は丈夫な大人二人だけの家庭なので
お刺身が余って翌日づけにして食べるなんてことが
結構ありますが、お子さんやご年配の方がいる家庭
気にする方は生はちょっと…ですよね。

そんな時はこのこなますが食材も無駄にならず
しかもおいしくておすすめです。

焼きおにぎりのだし茶漬け、おいしいですよね。









このレシピもワインにぴったりです。

鰹は軽めの赤ワインとよく合いますので秋に
おいしいワインと一緒にぜひ。

ハーブの香りが洋風な薬味と言った感じで合います。












おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

akkey

10歳年の差夫婦二人暮らし。お酒が大好き、毎日飲むためにお料理も大好きです。お酒を飲んでも体型維持をするためにゆるく走っています。

記事検索
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ