2020/10/28 18:41

モクズガニと油揚げの炊き込みご飯。うまみがすごい!贅沢な新米レシピ。

IMG_0419_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は今が旬ですがなかなかお目にかかれない
希少な食材を使ったレシピです。

川のカニ、「モクズガニ」です。

あの高級食材「上海ガニ」の近縁種というだけあって
ものすごくうまみが濃いんです。

かなり前に使っていたブログで知り合った方から
送って頂きました。




IMG_0414_00001



開けてびっくり!大群です。

モクズガニは生きたままが原則なのでみんな元気。

とりあえず洗おうとシンクに離したら大運動会が(笑)

もともと清流でしか生息していないそうなのでいいや!
洗わなくても、とフタを片手にトングで1匹ずつ捕獲。

全部お鍋に入れたら重石をして火にかけます。

沸騰したら大きさによりますが20~30分ゆでます。

茹であがりはきれいな赤に。




IMG_0416_00001



このゆで汁にもうまみがたっぷりなので今回ご飯を
炊くおだしに使っています。

身は爪や胴体など大きいところを普通のカニのように
頂けますが今回は全部ほぐして今回のご飯にしたり
ほかのお料理にも使いました。

脚先の身が出せない部分はキッチンバサミで細かく
刻んでほかのお料理に使っています。

そちらのレシピはまた後日。

もし見かけたらかなりラッキー。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





IMG_0418_00001



●モクズガニと油揚げの炊き込みご飯







*ポイント*


醤油を2種類使うのは色を抑えて風味を出すためです。

茶色くなりますが濃い口醤油だけでも作れます。

お米が3合以上の場合は15分ほど炊いてください。

今回は新米なので水が少なめです。

古米で作る場合は全部で200ccになるように
水加減してください。











我が家で最近ハマっているお米です。






我が家のササシグレは宮城産ではなかった気がしますが
あっさりしたお米で炊き込みご飯やおかずに合います。

ササニシキが冷害で壊滅的な被害を受けた後に開発された
改良種だそうです。





炊き込みご飯と一緒にいかがですか?








私は炊き込みご飯と具沢山の汁ものの組み合わせが
大好きでおかずはいらないくらいです。




これからの時期はこちらもおすすめです。









これからの時期は粕汁も温まっていいですよね。

このレシピでは豚肉を使っていますが甘塩の鮭で
作ってもおいしいですよ。





そのほかのカニを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











こちらも珍しいカニを使ったレシピです。

地域によっては「丸ガニ」という名前の比較的
殻が固すぎないカニなのでじっくり揚げて殻ごと
パリパリといただけます。









カニさばくのめんどくさーいという方には
カニ缶を使ったレシピがおすすめです。

カニクリームコロッケも手間がかかるので「風」
が味わえるグラタンです。












おつまみの本にレシピを掲載していただいています。

おつまみのレシピは再掲載で、今回は新しく
〆のレシピも紹介していただいています。

お酒の〆だけでなく朝やお昼のご飯にもぴったり。

見ていただけたら嬉しいです。










ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

akkey

10歳年の差夫婦二人暮らし。お酒が大好き、毎日飲むためにお料理も大好きです。お酒を飲んでも体型維持をするためにゆるく走っています。

記事検索
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ