カテゴリ:
DSC_0044_00001






今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


喪中につき年末年始のご挨拶は
控えさせていただきますが今年も当ブログを
どうぞよろしくお願い致します。


2022年1発目のお料理は里芋。

親戚に農家がいる関係で時期になると
たくさん頂きます。

地元の里芋はほっこり系もねっとり系も
長時間煮なくても柔らかく仕上がります。

芋類の中で1番好きかも。

甘辛い煮っころがしが定番ですがおせちに
甘い料理がたくさんあると思いますので
全く甘味を入れない煮物にしました。

ワインやスパークリングワインに合います。

もちろん日本酒や焼酎とも。

5~7日ほど日持ちもしますのでぜひたくさん
作って楽しんでくださいね。







レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0045_00001



●里芋とベーコンの黒胡椒煮







*ポイント*


我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので量を減らして
(1/2~2/3くらい)作ってください。

ベーコンから結構な塩気が出るので
必ず煮汁の味を見て塩を加えて下さい。

煮詰めるとさらに味が濃くなるので
必要なければ塩は加えなくても構いません。


















今回のお料理と一緒にいかがですか?










くわいもおせちの定番食材ですが
素揚げにして生ハムとチーズを添えると
ワインにぴったりのおつまみになります。









かまぼこは紅白1本ずつ買うと我が家では
必ず余ります。

賞味期限が危ないーという時にぜひ。





そのほかの里芋を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











くわいの素揚げと乗せてあるものは
同じですがこちらは一度おだしで炊いてから
揚げています。

おだしのうまみが染み込んで、ひとてまですが
かけてよかった、と思える仕上がりです。









とっても簡単なのですがとってもおいしく
里芋を使ったお料理の中では個人的に
一番好きです。














ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。