2022/11/20 19:31

かぶの柚子胡椒炒め。かぶは食感を残すように炒めてシャキシャキとほくほくの中間を楽しんで♪ピリッと柚子胡椒でお酒が進む味。

DSC_1260_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はかぶを使ったレシピです。

連日冬野菜のレシピばかりになっておりますが
お付き合いいただけると嬉しいです。

何せお肉もお魚も好きな我が家ですが
野菜はもっと好き。

お肉料理は付け合わせが先になくなり
お鍋をしても焼肉をしても野菜が先になくなる
我が家なのです。

まあ野菜嫌いより健康にいいかなと。

そういうわけで野菜が主役のおつまみは
必ず毎日作るのです。





DSC_1262_00001



かぶはしっかり炒めずにシャキシャキ感を
残して炒めます。

生っぽいほうが甘みを感じられておすすめ。

柔らかくしたものは煮込み料理で楽しむ
我が家です。

食べていて思ったのですがオイルを増やして
パスタにからめてもおいしいかも。

その場合はかぶをもっと小さめに切ると
食べやすいかもしれないです。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_1261_00001



●かぶの柚子胡椒炒め







*ポイント*


我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので量を減らして
(1/2~2/3くらい)作ってください。

かぶは端が少し透き通ってきたくらいが
シャキシャキ感を残した炒めあがりになります。

不安でしたら食べてみてください。

(生でも大丈夫です)

柚子胡椒は少量でも辛くて塩気があるので
様子を見ながら加えて下さい。











柚子胡椒ではなくかぼす胡椒で作っても
おいしいですよ。









旬の時期に秩父に行くとお得にたくさん
入ったかぼすが売られています。

夫の実家の柚子が豊作のときは柚子胡椒を
作るのですが裏作だとそこまでできず…

かぼす胡椒を作ったのですがこれがまた
おいしいのです。

小分けして冷凍すれば長持ちします。

我が家では昨年のものを使っていますが
香りもキープできていますよ。






今回のお料理と一緒にいかがですか?









ホイル焼きは包んで加熱するだけなので
簡単ですね。

さつまいもの火の通りが心配な場合は
先にレンジで加熱してからでもOKです。









刻んだ牛タンを加えてふっくらジューシーな
ハンバーグに食感のアクセント。

ソースはお好みのものなんでも合います。





そのほかのかぶを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










通常は人参で作るのですがかぶでも
おいしいんですよ。

我が家ではカレーのときの野菜の副菜は
サラダよりアチャールが夫のお気に入り。









それほど時間がかからずに野菜のうまみが
出るおいしいスープです。

寒い日の朝食に前日作っておけば朝は
温めるだけですしうまみも染み出ていて
おすすめです。












ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

akkey

10歳年の差夫婦二人暮らし。お酒が大好き、毎日飲むためにお料理も大好きです。お酒を飲んでも体型維持をするためにゆるく走っています。

記事検索
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ