カテゴリ:
DSC_2494_00001







今までのレシピ検索は
こちら

X(Twitter)
@akkey_degu



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はマグロを使ったレシピです。

スーパーにて冷凍していない生のマグロを
見つけまして。

とは言っても本マグロなどではなくお得なマグロの
代表格ビンチョウマグロですが。

でもビンチョウマグロも生のものはおいしいです。

づけか何かにして食べようかなと思っていたら。

少し前に見た有吉ゼミを思い出しまして。

相撲部屋のひとつ「高田川部屋」のおいしすぎる
であろうちゃんこが紹介されていました。

高田川部屋はお相撲好きなら誰でも知っている
新進気鋭の関取の湘南乃海関やケガからの復帰を
遂げた輝関の所属している相撲部屋です。

ちなみに師匠の高田川親方はもと安芸乃島関です。

そのおいしそうなちゃんこのなかでも気になって
チェックしていたのがマグロのカルパッチョ風。

だいたいの材料とレシピは覚えていたのであとは
自分流に。






DSC_2496_00001



ビンチョウマグロにあまり興味のない夫も
おいしいと食べてくれました。

まあもともと作ったものに文句を言う夫では
ないのですけどね。

基本おうちにある調味料で作れます。

もとのレシピではハーブ等をまぶしてから焼いて
いましたが私は香りを生かすべく焼いたあとに
まぶしてみました。

香りがよく簡単です。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_2495_00001



●マグロのバジル七味炙りカルパッチョ風


材料 (2人分)

マグロ(さく、部位はお好みで)
180g~180g~
オリーブオイル
少々
バジル(ドライ)
少々
七味唐辛子
少々
ガーリックパウダー
少々
胡椒
少々
青ねぎの小口切り(なくても可)
適量
フライドガーリック(なくても可)
適量
■ A
醤油
大さじ1~
すりごま
小さじ1~
練りわさび
少々
EXバージンオリーブオイル
小さじ1~


作り方



マグロはオリーブオイルを熱したフライパンで
表面を焼き付ける
表面に焼きう色が付いたら取り出す


前面にバジル、七味、ガーリックパウダー
七味唐辛子を振り、なじませる
厚めにスライスし盛り付ける



Aを混ぜてかける
青ねぎとフライドガーリックを散らして完成


*ポイント*

もともとのレシピはハーブやスパイスを振ってから
焼いています。

お好みでどちらの作り方でも。













今回のお料理と一緒にいかがですか?









今回のレシピのマグロの部位はお好みですが
我が家では赤身しか食べないので低脂肪。

なので高脂肪で高コレステロールなレバーを
献立に合わせるのもおすすめです。

こちらも再現レシピ風。

ぜひおねぎはたっぷり用意してくださいね。









おつまみになる玉子焼きです。

切り干し大根も桜エビも実はカルシウムが意外と
豊富な食材です。

栄養たっぷりでおいしいですよ。





そのほかのマグロを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。










今回のレシピと似たようなお料理です。

こちらは中トロやトロでも合います。

簡単においしいメインを作りたいときにぜひ。









基本的にマグロのお刺身が余るということは
ないと思うのですが…

年末年始でごちそうがたくさんで余った…
という時におすすめなレシピです。

市販のツナよりもふんわりした食感に仕上がり
サラダでもサンドイッチでもそのままつまんでも
おいしいですよ。













ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。