カテゴリ:

IMG_8292







今までのレシピ検索は
こちら

X(Twitter)
@akkey_degu



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はじゃがいもをメインに使ったレシピです。

毎日寒いですね。

毎日熱々の料理が食べたくなります。

というわけでグラタン。

と言ってもホワイトソースは作りません。

牛乳でじゃがいもを煮るので煮崩れたときに
とろみがつくとっても楽なお料理です。

そこにベーコンとトマトをプラス。

実はこのベーコン賞味期限が…

ということで全部使ってしまおう、と。






IMG_8289



見た目はトマトがただ乗ったグラタンですね。

ですがうまみたっぷり。

じゃがいもは糖質ですがホワイトソースを作らず
マカロニなども入らないのでちょっとヘルシー?

糖質は減らしすぎるとエネルギーにならないので
毎日きちんと食べることが大切ですが我が家は
毎晩お酒を飲むので夜はなるべく控えめに。

簡単でほっこりおいしいひと品です。

ぜひお試しくださいね。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みに
なりますので
よろしくお願いします。



こちらも参加始めました。

お手数おかけしますがポチポチっと
していただけるとうれしいです。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村





Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky







IMG_8287



●トマトベーコンのドフィノア


材料

じゃがいも(男爵など煮崩れしやすいもの)
皮を剥いた状態で120〜150g
にんにく
ひとかけ
フルーツトマトまたはミニトマト
6〜8個
ベーコン
3〜5枚
少々
ピザ用チーズ
好みの量
■ A
牛乳
200ml
顆粒コンソメ
小さじ1/2
胡椒
少々


作り方



じゃがいもは薄切りにする
にんにくはみじん切りにする
トマトは半分〜1/4つに切る
ベーコンは1cm幅に切る


じゃがいも、にんにく、Aを鍋に入れて火にかける
煮立ったら弱火にしてフタをする
時々底をこそげるように混ぜながら煮る


じゃがいもが煮崩れてきたら軽く潰しながら
とろみがつくまで煮る
ベーコンを加えてさらに1〜2分煮る
薄めに塩を加える


耐熱容器に入れてトマトを乗せる
上からチーズをかける
チーズが溶けて焼き目がつくまでトースターや
オーブンで焼いて完成


*ポイント*

我が家ではお塩は粗塩を使っています。

精製塩を使う場合は塩気が強いので
量を減らして(1/2~2/3くらい)
作ってください。

ベーコンとチーズに塩気があるので塩は控えめに
します。

味を見て少し薄いかな?くらいで。

ちょうど良くするとしょっぱくなります。















今回のお料理と一緒にいかがですか?









栄養たっぷりのビーツ。

生だとちょっとクセがありますがそのクセが
クセになる(昭和ですみません)んです。

切ると断面が渦巻き状になっているものもあり
そちらはクセが少なめです。









菜の花も旬ですね。

私も種をまいたのですが間引きを忘れていて
まだベビーリーフです(笑)

マグロはお得なもので十分おいしくできますよ。





そのほかのグラタンのレシピもよかったら
見てくださいね。










こちらもじゃがいもを使ったグラタンです。

マッシュポテトにして周りに絞って土手に。

その中にホタテのホワイトソースを注いで
チーズをのせて焼きました。









マカロニグラタンもいいですがパスタでも
おいしいですよね。

寒い日のランチにいかがですか?














ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。