Super slow iegohan 毎日呑んでもダイエット&ボディメイクおつまみ

お酒を毎日飲みながらでも体型キープできる、 ヘルシーな食卓を目指して日々料理しています。 簡単なものでも手の込んだものでもなるべく 市販品は使わず手作りするようにしています。

ごはんもの

イナダの押し寿司。酢締めにしたイナダでさっぱり、今の時期にぴったりお寿司。

DSC_0285_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はイナダを使ったレシピです。

ご存じない方のために、イナダはブリの幼魚です。

地域によってはツバスやハマチ?などと呼ぶそう。

ブリよりも脂が乗っていないぶんあっさりしています。

私はブリより好きです。

お刺身に煮ものに焼きものに揚げものにと色々合う
万能なお魚ですしね。


塩を振って余計な水分を出してから酢締めにして
押し寿司にしました。

時間はかかりますがレシピとしては簡単です。





IMG_1663_00001



私は寿司型で作りましたが、底の外れるケーキ型や
タッパーでも大丈夫です。

要はしっかり力を加えられる入れ物とフタがあれば。


今回はちょうど新しょうがを買ってガリを仕込んだので
挟みましたがお好みで大葉やバッテラ昆布などでも。







バッテラの上に載っているあの薄い昆布です。

おいしいですよねー。

今はなんでもネットで買えるのでわざわざお店を
色々はしごしなくてもよくて助かります。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0285_00001



●イナダの押し寿司







*ポイント*


冬場は凍らない程度の室内でも6の工程はできますが
それ以外の時期は傷むので冷蔵庫で。

ですが普通の庫内だと温度が低すぎてすし飯が
固くなってしまうので野菜庫をおすすめします。

保存性を高めるため塩が多めなので醤油はなくても
おいしいです。

















今回のお料理と一緒にいかがですか?










今の時期おいしい水なす。

関東ではあまりなじみのないお野菜ですが最近では
スーパーでもたまに見かけるようになりました。

みずみずしくおいしいので、だしのおいしさを活かして
薄味に仕上げています。






そのほかの色々お寿司のレシピも
よかったら見てくださいね。











こちらも寿司型を活用しています。

ひとつあると便利。

我が家では毎年柿の葉が大きくなってくると
作る恒例行事です。

元々はサバで作るものが発祥なのですが私は
ここの所サバアレルギーが判明しまして。

サバ以外にコハダやサーモンで作っています。

手作りするとより柿の葉の香りが感じられて
とてもおいしいですよ。









握りずしはシャリの感じが難しくてなかなか
おうちで作ろうとはならないのですが押し寿司や
手まり寿司なら失敗なくおいしくできますね。

イカもマグロもワインといただきました。

そちらのワインもぜひチェックしてみてくださいね。










うなぎの混ぜ寿司と言えばかば焼きを使うのが
定番ですが白焼きでもおいしいんです。

薬味野菜でさっぱりなので夏にぴったり。

大人味の混ぜ寿司です。














ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

佃煮とお漬物の焼き飯。しめじと水菜が主役のシンプルで味わい深い味。

DSC_0269_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は焼き飯のレシピです。

チャーハンではなく焼き飯。

なぜそこにこだわるのかと言いますと。

とても思い入れのあるお料理だからです。

物心つく前からお墓参りに帰りに親戚と行っていた
門前仲町の「近為」というお店があります。

お漬物や粕漬けなど、とてもおいしいんです。

好きすぎて京都に旅行した時に本店に行ったり
亀岡の工場のお店にも行ったことがあります。

(亀岡店は車を走らせていて偶然通りががって)

そこで小さいころ食べていた焼き飯が大人になって
とても懐かしくて食べたくなりました。

青菜のお漬物の独特の風味は覚えているのですが
それ以外はぼんやりで。

(なにせ35年以上前のかなり小さいころなもので)

残念ながらお店のメニューにはもうないので行っても
食べることはできません。

たまたまInstagramで近為さんにコメントを入れたら
焼き飯のことを詳しく教えて下さって。

お礼代わりに使うお漬物が入っている詰め合わせや
母や義父母におすそ分けする粕漬けなどお取りよせして
その時は作りました。

ですが壬生菜は確か季節限定のお漬物で。
(調べたら5月下旬まででした。買っておけばよかった!)

なので市販の水菜のお漬物と自家製のしめじの佃煮で
今回は作ってみました。




DSC_0265_00001



今回使ったのはこちら。

少し酸味がありましたが、できれば酸味のないものを
使ってください。

(原材料を見てお酢や酸味料の入っていないもの)



自家製しめじの佃煮はこちら↓







こちらは東京生まれで濃い味の佃煮で育った
私好みの味付けと日持ちを考えて作った味付けです。

近為さんのしめじの佃煮はもう少し淡い味です。


なのでこの焼き飯自体も完全な再現レシピというより
少し東京風かもしれません。

お肉や卵は入っていませんがとてもほっこりする
優しい味です。

前置きが長くなりましたがぜひお試しくださいね。







レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_0267_00001



●しめじの佃煮とお漬物の焼き飯






*ポイント*


佃煮やお漬物の塩気によって醤油の量が変わります。

必ず味を見てから醤油を加えて下さい。

佃煮やお漬物と一緒に食べると意外と味が濃く
感じるので少し薄めかな?くらいがおすすめです。

できれば料理酒や日本酒ではなく白ワインで。









ちなみにしめじの佃煮も季節限定なのかお取り寄せは
現在できないもようです。

自家製もそう手間はかかりませんのでぜひ。





今回のお料理と一緒にいかがですか?










チャーハンではなく和風な焼き飯なので
汁ものはお味噌汁で。

具だくさんなおかず味噌汁なのでこれと焼き飯で
お腹いっぱいになりますよ。





そのほかの佃煮、漬物を使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











ツナとマヨネーズと佃煮?と思われるかも。

ですがこのしめじの佃煮があると一味違って
サラダうどんがよりおいしくなります。









このレシピでは野沢菜漬けですが高菜漬けや
しゃくし菜漬けでも。

ちなみにしゃくし菜は雪白体菜という葉野菜で
埼玉県秩父市の名産品のお漬物です。









このレシピでは生湯葉を使っていますが
乾燥湯葉をゆでて戻したものでもおいしいです。

(そのほうが見た目がきれいかも)

あとは乾燥湯葉を揚げたものでも。

180℃くらいの高温の油で2~3秒で揚がります。

焦げやすいのでご注意くださいね。













ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

しらすとかぶの葉のチャーハン。TKGで作るから冷めてもパラパラ、お弁当にもぴったり。

DSC_0169_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回はしらすを使ったレシピです。

先日冷凍をしていない釜揚げのしらすを見かけて。

とてもプリプリ感のある大ぶりなしらすだったので
おいしそうだなと思って購入してきました。

夫も興味を示していたので見ているものが同じ(笑)


しらすはカルシウムたっぷり。

成長期のお子さんにもですが骨粗鬆症になりやすい
女性も摂ったほうがいい栄養素ですね。

かぶの葉もチャーハンにぴったり。

大根の葉でもいいですしなければ青ねぎでも。

卵かけご飯にしてから炒めるので中華鍋がなくても
普通のフライパンでパラパラに仕上がります。

冷めてもパラパラ。

夫のお弁当にしましたが好評でした。

ぜひお試しくださいね。







レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky





DSC_0170_00001



●しらすとかぶの葉のチャーハン







*ポイント*


濃口醤油でも作れます。

しらすに塩気があるので塩は加えていません。
醤油も味を見てから加えて下さい。

かぶの葉は柔らかいのでご飯の後に加えていますが
最初に炒めてからご飯を加えても構いません。

大根の葉で作る場合は硬いので最初に炒めてから
ご飯を加えます。

しらすはふっくら感を活かすためにあとで加えます。

ちりめんじゃこの場合は最初に炒めてカリカリにしても。











ササニシキ、ササシグレに次いでお気に入りのお米。







ササニシキのようにあっさりめで粘りの少ない
お米なのでチャーハンにぴったり。

もちろん白ご飯として食べてもおいしいですよ。






しらすチャーハンと一緒にいかがですか?









チャーハンに卵を半分使ったら残りの半分を
スープにいかがですか?

スープのレシピでは2人分で卵1個なので
チャーハン2人分とスープ2人分で卵がちょうど
2個で収まります。





そのほかの色々なチャーハンのレシピも
よかったら見てくださいね。









あんかけチャーハンが大好きです。

というか、あんかけのお料理が大好きです。
(除く天津飯)

母にも「昔からよく作ってたよね」と言われました。

こちらはご飯を炒めるときにバターを使用。

あんのオイスターソースととても合うんです。

もちろんごま油やサラダ油でも構いません。









焼肉のたれで味つけ簡単。

こちらもご飯を炒めるときにバターを加えています。

こちらはできれば入れるほうがおいしいですし
ご飯がパラっとほぐれます。









こちらは壬生菜のお漬物と鶏肉を使った
少し変わったチャーハンです。

鶏肉と卵で親子チャーハン。

親子丼もいいですがチャーハンもおすすめです。













ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

桜と梅の混ぜご飯。冷めてもおいしくお弁当にもぴったり。

DSC_0313_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回は桜の花の塩漬けとカリカリ梅を使った
春の混ぜご飯のレシピです。

先日実家のマンションの水が止まるということで
直るまで母が避難(笑)してきたのですがその時に
デパ地下のお弁当を買ってきてくれました。

ご飯がこんな感じでおいしくて。

忘れないうちに自分流に作ってみようとなりました。





DSC_0317_00001



桜の甘い香りがふんわりして梅の酸味もあって
さっぱりするのでおかずとも相性がいいです。


昨年も今年もお花見宴会はできませんね。

なので気分だけでも。

私は今年はお花見ラン&お散歩の予定です。

いつも通るランニングコースにとても桜のきれいな
ところがあるので。

ランを始めてから月の消費カロリーが6000kcal 
ほどになりました。

体重が1kg増え、体脂肪は2%落ちました。

たった2%!?と思われるかもしれませんが
私はもともと太っていたわけではないので
半年弱で2%落としたのはまあまあ頑張っている
数字なんです。

(毎日炭水化物を食べてお酒も飲んでますし)

体重が増えたのは筋肉量の増加ですね。


手軽に全身運動ができるラン。

息が上がらない程度のゆっくりペースでいいんです。

おすすめですよ。






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0314_00001



●桜と梅の混ぜご飯







*ポイント*


カリカリ梅は少量取り除けておいて飾りにしても。

カリカリ梅は着色していないものでも構いません。

カリカリ梅の代わりに梅干しを細かく叩いたものでも。

油はアマニ油のように香りがほぼないものを使います。

香りの強いものは合いません。











こういう刻んであるものも売ってるんですね。







種を取ったり刻むのが面倒な方はぜひ。



この日のお弁当のおかずは

・ピーマンの肉詰め
・メカジキの味噌漬け焼き
・卵焼き
・赤パプリカと人参のきんぴら
・水菜とえのきの海苔だし醤油和え

です。

なんだかご年配の方に喜ばれそうなおかず(笑)

お野菜大好きな夫はこんなお弁当で大丈夫です。






そのほかの混ぜご飯もよかったら見てくださいね。









ソーセージの加熱はレンジで簡単。

冷やごはんでおいしく作れる混ぜご飯です。









チャーハンのようですがご飯は最後に加えて
混ぜるのでパラパラ感など気にしないでよくて
楽です。

混ぜる具材だけ前日作っておいても。









私は頂き物の生の枝付き枝豆を使いましたが
今の時期手に入りませんしこのお料理は冷凍の
枝豆でも十分おいしく作れます。

おにぎりにせずそのまま混ぜご飯でも。







大好きな「きのう何食べた?」の再現レシピで
違うところはイクラを乗せているところです。

いくらを乗せるだけでお寿司感が出ますよね。

もちろん鮭ときゅうりと卵で混ぜご飯としても
おいしいですよ。














ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 

鹿児島県産ピーマンたっぷり、夢のピザトースト。二人分でピーマン3個、ほぼピーマンのピザトースト。

DSC_0294_00001





今までのレシピ検索は
こちら



ご訪問ありがとうございます。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
のakkeyです。

食と運動の両面から体型維持を目指す我が家の
毎日のおつまみを紹介しています。


今回も「がんばる国産ピーマンプロジェクト×
レシピブログ」さんのコラボ企画のモニターコラボ
広告企画で頂いた鹿児島県産のピーマンを使った
レシピです。

ピーマンは栄養豊富。

そのピーマンの栄養についてはこちら↓









レシピブログの旬のピーマンで簡単おかず
モニター参加中!





DSC_0269_00001



新鮮な鹿児島県産ピーマンを頂きました。

おすそ分けもしましたが5kgのピーマンが
着実に減ってきています。

ピーマン大好き。

子供のころからピザトーストに入っているのも
大好きでした。

玉ねぎもマッシュルームも好きですがピーマンが
もっと入っていればいいのになと思っていて。

今回思い切ってほぼピーマンで作ってみました。

2人分で3個使用。

とてもおいしくておすすめです。

ほかの材料を用意しなくていいので楽です。

材料を切っておけば乗せて焼くだけ。

忙しい朝にもぴったりです。




4月9日は「よいピーマンの日」
旬のピーマンで簡単おかず






レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



クリックしていただけると励みになりますので
よろしくお願いします。






Instagramもやってます。
こちらは旅行や愛車のことなど
お料理以外のことも綴っています。

よかったら見てくださいね。


 

th[8]_00001
akkey_smoky






DSC_0293_00001



●ピーマンたっぷりピザトースト







*ポイント*


ベーコンやハムの代わりにサラミや薄切りにした
ソーセージでもおいしいです。

我が家では冷凍しておいた自家製トマトソースに
バジルやオレガノなどのドライハーブを加え
少量のケチャップで甘みを加えたものをピザソース
として使っています。
















自家製トマトソースのレシピはこちら↓








ミニトマトで作ると甘みもうまみも濃厚で
おすすめなのですが今の時期はなかなか大量の
ミニトマトをお得に手に入れるのは難しいです。

なのでそんな時なお得なホールトマトやカットトマト
を使ってもおいしく作れます。

大量に作って冷凍しておくとトマトソースのお料理は
もちろんのこと今回のようにピザソースにしたり

ミートソースを作るときも時短になります。





そのほかのパンを使ったレシピも
よかったら見てくださいね。











辛味噌味のチキンとパン?大葉?
とびっくりされる方も多いかも。

ですがこれが意外なほど合うんです。


たっぷり大葉がポイントです。









こちらも和風サンドです。

チキンでなく豚バラなところも変わってますよね。

お得な豚こま切れ肉で作っても。









こちらはハンバーガーなどにも使える
バンズのレシピです。

ふわふわでお店のような食感です。

分厚いメンチカツとたっぷりキャベツで大満足。















ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに参加しています。



レシピブログに参加中♪



よろしければ「おいしそう」も
クリックして頂けると嬉しいです。






それでは明日もいい1日になりますように。









 
プロフィール

akkey

10歳年の差夫婦二人暮らし。お酒が大好き毎日飲むためにお料理も大好きです。最近ゆるく筋トレにハマっています。

記事検索
最新記事(画像付)
レシピブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ